釜ヶ崎

浄水場ではイワツバメが大量に死んでおり、

暴走車が頻繁に人を撥ねるような昨今でございます。


イワツバメの大量死は去年もありましたそうで、今尚その原因が分かっていない。

過去に鶏が大量死したケースでは、何らかの病原菌であったことが多いのですけど、

浄水場故にそれを否定していらっしゃるのか、或いは本当に解明できていないのか、

そこら辺のところは分かりませんね。


先日の大阪市南部の暴走ワゴンは何やら覚醒剤の反応がみられましたそうで、

覚醒剤は脳に著しい影響を与えますから、

きっと海馬も活性化するのでしょうね。

海馬は心と繋がっていて記憶を呼び出す部分ですから、

表面意識、つまり幽界との情報のやり取りが一時的に不調和なほどに増大するのですね。

そんでもって表面意識に魔物が巣食っておりました場合に、

今回のようなケースに発展してしまうのではないかなと思うのですけど、


さて、暴走車は大阪市南部の通天閣付近の新世界辺りから、

釜ヶ崎、飛田新地辺りを暴走したようですね。


釜ヶ崎は昔は日雇い労働者の街でありまして、

それがホームレスの街になり、生活保護の街になり、

最近はテレビでも頻繁に取り上げられておりますけど、

時折に死体が転がっておりますような治安の悪いところです。


十年ちょっと前に暴動があったのですね。

ひき逃げされたか何かで瀕死の状態にあるホームレスに警官がムシロをかぶせて

死体として処理しようとしたのですね。

それが暴動の原因ですね。


ここらへんは「じゃりん子ちえ」の舞台でもあったのですけど、

最近は生活保護費をその受給者から巻き上げようと暴力団も入り込んでいるようでして、

覚醒剤が売られていたりタコ部屋を斡旋していたりしているようでございます。


まあ、ホテルは異様に安いのですけど、

一般人は絶対に足を運んではいけない場所ですね。
[PR]

by yskfm | 2012-06-28 09:49 | 第二部、大地 | Comments(0)
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31