御心(みこころ)のままに

御心のままに、

この言葉はクリスチャンなどでは良く聞かれる言葉ですね。

「神様が決めたことならそれでいい。」

そんな意味なのですけど、

幸も不幸も酸いも甘いも、

恐れることなく、拒むことなく、

神様がお決めになられたことでしたら全て受け入れます。

ということですね。

勿論それは、流されるままということではなくてね、

自分の力でできるだけのことはやってみて、

それでも好ましくない結果を神様がお与え下さるのなら、

それは私自身の罪として、試練として、受け入れましょう。

という前向きな心の状態なのですね。

心の奥に深く決意して覚悟を決めた人だけが使う重い、重い言葉なのですね。


不満もなく、傲慢さもなく、真摯に誠実に神と共に感謝と愛の中にあること。

それがね、御心のままに委ねる。

御心のままに生きる、生かされる。

そのために必要な決意ではないかと思うのです。

おっさんは、クリスチャン(キリスト教の信者)ではないのですけど、

この精神はとても貴く尊いものであると思いますね。
[PR]

by yskfm | 2009-10-31 15:50 | 第二部、神理 | Comments(0)
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30