2012年 08月 11日 ( 1 )


もう言うまいと、

思っていたのですけど、

どうも書かなくてはいけないようなので書かせて戴くのですけど、


狐はね、霊界にありましても山のようなところに暮らしております。

それがね、一時稲荷大明神のところに集められる。

そうして神理に触れ、魂を磨き、神性を得て稲荷の遣いとして働くのですね。


狐や狸だって霊界ではちゃんと意思を持って言葉を話すのですよ。


そうして稲荷の遣いとなりましたお狐さまは自分自身の判断で、

人の幸せに協力して下さるのです。


ところがですね、

狐だって野生なのですから、

感謝が足りない、油揚げを供えて下さらないとなりましたら、

時に神理を忘れて人に恨みを抱くようにもなるのですね。


さて、人間はどうでしょうか。

人間だって魂の歴史は遥か何十、何百億年ありましても、

やはり野生なんですから、神理を忘れて自己中心な考えに振り回されてしまうこともございます。


人も狐も五十歩百歩なんですねぇ。


ただね、それにも気付かずに、

人間様は偉いのだぞ、となってしまいますと、

狐よりももっと性質が悪くなっちゃいますね。


一総理大臣が原発を再稼動させる。

人々の苦しむ中、消費税を上げようとする。

傲慢の上に胡坐をかき、与野党が一丸となって権力を振りかざして聞く耳も持たずに、

後先も考えずに法案を通しちゃう。

ったく、これはもう狐よりも始末に悪いいたちやむじな、くだ狐の類ですよ。


今回の3.11の大災害だって、原発のトラブルだって、

想定の範囲を超えたからこんな状況に陥ってしまっているのではないですか。

人の幼稚な知力で想定して、大丈夫ですったって

ストレステストで問題なかったから大丈夫ですたってね、

いつ想定の範囲を超える大震災や大津波が押し寄せて来ないとも限らない。


おさんは先日それ関連でもの凄く怖ろしい夢を見てしまいましたけど、

必ずまた遅くても数年後に、早くて数ヵ月後に、原発事故は起こりますよ。

近年、毎年何度も何度も大災害に見舞われる日本なのですから。

いや日本周辺の国だって同じなんですから。

そうしてその時には、もう日本には後がないのです。


ですからね、ニュースには時間がある限り耳を傾けておかれますことですよ。

そうして、逃げる準備も万端にしていつだってすぐに逃げ出せるように、

しておかれますことをね、

おっさんはここで皆様にお薦めさせて戴きます次第でございますよ。


今のところ北海道は多少安全でしょうね。

よし、逃げるならでっかいどーだー。

って思いますね。

あははは
[PR]

by yskfm | 2012-08-11 15:25 | 第二部、大地 | Comments(0)
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31