2012年 08月 29日 ( 1 )


「正しい」答え

この世界には、「正しい」答えは何一つない。

多くの方がそのように仰られます。

でもね、正しい答えがなかったら、

人は一体、何を目指して頑張っていらっしゃるのでしょうか?

お釈迦様やキリスト様は何をお悟りになられたのでしょうか?

何を以て正義だとか正論だと仰られるのでしょうか?


あのね、

聡い皆様方はたとえ病の床に臥せっておりましても、

あれぇ?おかしぃぞぉ???

って感じて下さいませんといけませんよ。


いや、違うんです。

正しい答えがないのではなくてね、

判断の物差しが無限にあるって言うことなんです。


法律という物差しで測るからこそ、罪状が定まり刑罰が定められるのです。

規則という物差しで測るからこそ、

学校ではタバコが禁止されたり、

スカートの長さで父兄が呼ばれたりするのです。

職場では無断欠勤で人事課に呼ばれたりするんじゃないですか。

魔物の物差しでは神に反逆することでよい地位に就くことができますでしょう。

まあ、地上にあります多くの企業もこの魔物の物差しが採用されておりますようですけれども、、、


そうしてね、

最も高い視点にある神様の物差し、

創造神の物差しで悩み考え生きる。

それが最も聡い判断であり、人生最も有効活用できるのではないかなとね、

そうは思われませんでしょうか???


その物差しをね、

おっさんは神理と呼んでおりますけど、


神理という言葉が生まれまして、

高橋信次先生がお使いになられまして、

まだ、たったの三十数年なんですね。

いや、それまでにも神理という言葉はあったのです。

でも、幽玄界とか、高くても明神レベル程度の概念でしかなかったのですけど、


この神理はね、

人類に最も正しい答えを認識させ、創造神の意識に近づけるキーワードなんだろうなってね、

おっさんは確信を持っているのでございますよん。
[PR]

by yskfm | 2012-08-29 14:32 | 第二部、神理 | Comments(0)
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31