カテゴリ:第二部、祝福( 27 )


地上で生き残る運の良さ

さて皆様、

もし皆様のご家庭が十二分に裕福であらせられまして

そこに跡取りが授かりましたのよ

って時にですね、、、


その子にどのように生き残る術を教えて差し上げるか、

ってことですけどね、、、


いやー、そりゃあ大変ですよ~

何しろ地上は政治家と言う化け物のせいで既に地獄と化しているのですから、

ご子息様にはできるだけ沢山のスキルを身につけて貰いたい。


当然の成り行きでございますね。


日本語、英語、声楽、ピアノ、空手に習字、そろばん、くもん、仏語、琴、
伊語、柔道、速読、旅、プログラミング、料理、マナー、三味線、トランペット、
経済学、漢字、剣術、独語、瑞西語、ダンスに登山、経営学、心理学、
ワインに電子回路、ボディービルにアウトドア、サバイバル、食べられる野草・茸

十五歳までにはこの程度の能力は当然の如く身に備えてもらいたいものだすね。

そうすれば人生、何とでもなりますでしょう。

いや、勿論そうでしょう。

そうでなくては何の意味もないではありませんか。


でもね、

それでも失われてしまう命は失われてしまうのです。

勿論、貧乏人よりは遙かに平均的な寿命は長いでしょうけど、

若くしてその命を閉ざしてしまうおぼっちゃもいらっしゃる。

やむを得ぬ事態・その他で命を失ってしまわれる。


いや

おさんは思うのですね。

神や霊的サポーターの存在を知れば

救われる可能性は格段に上がりますでしょう。

信じる・信じないとかそんな低い次元の話ではありませんよ。

確信している

更に間違いなく存在していることを知っている。

そのレベルに於いてですよ。

神仏にまかせっきりで生きている、、、

そのレベルの話をしているのですよ。


おさんもね、

小さい頃は半信半疑でしたけど、

今はもう、

間違いなく神が存在することを疑う余地もなく確信しておりますし、

色んな意味で守護霊が動いて下さっていることも知っているんです。

おさんが呼びかけても返事さえしないくせに、

自分勝手な方法で導こうとする守護霊が間違いなく

ツーカーの仲ではないけれども一方的なストーカー的存在としてそこにあるのですよ。


でもそれは確かにそこにある。

そんでもっておさんが全てを霊的存在に任せてここまで生きて来れているのも、

何らかの神仏の意思であり、守護霊の知恵のない導き方であり、

するのです。


いやほんまにこのおさんの守護霊は

神理というものに全く触れたことのない、

スピリチュアルの欠片も感じ取れない輩でおますねんけど、

でもまあ、

今年も年を越すことができましたので良しとしましょう。


いやまあそういうことでね、

霊的な存在の認識の仕方で、

寿命は間違いなく短かったり、宿命の歳まで保障されたりするのです。

護られたり、護られなかったりするのです。

んでもって、

霊的なサポートの存在を知り、

内観することでね、

間違いなく護られる。

そういった心の在り方を教えた上で、

サバイバルだって剣術だって公文だって何だって、

余裕のある限り御子様の身に備えて差し上げますことができましたなら、

どんなに危険少なく、

どんなに世の役に立って下さいますことかと思いますね。


新年の正月2日に記す。


[PR]

by yskfm | 2014-01-02 11:04 | 第二部、祝福 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

a0040949_11593442.jpg
a0040949_11591708.jpg
a0040949_11592649.jpg
a0040949_11594343.jpg
今年も皆様方にとりまして素晴らしい年でありますようお祈り申し上げます。

ちなみに、これは「おせちもどき」でございます。

いや、つもり、ですよ、つもり、、、、、、



[PR]

by yskfm | 2014-01-01 00:00 | 第二部、祝福 | Comments(0)

高橋桂子氏講演による開運のコツ、その他諸々

えー、、、

体力は20代がピークでございます。

勿論、何歳になりましても体力を養うことは可能なのですけど、

20歳代は鍛えれば鍛えるほどに強くなるのでございまして、、、

知力も、恐らくはそうなのでしょう。

でも、ボケない限り幾らでも知識は積み重ねられる。

逆に殆どの人が歳を積み重ねるごとに学生時代の何十倍も知識の厚みが増して参ります。

テレビのクイズ番組なんかでも、大概のことは答えられるようになるのですな。


あ、ここまでが掴みですけどね、

掴みはOKなのかどうか、

あははは


ところでおさん、

去年か一昨年の年明けに高橋桂子さんの講演会に耳を傾けておりまして、

彼女のお父上は、かの高橋信次先生であり如来様の中でもそうとう高い次元の魂でありましたわけで、

彼女もまた大天使ミカエル様の化身でありますわけですけれども、

まあ、そろそろ数年経ちますので言っちゃってもいいかなと思うのですけど、

まあ、おさんがその講演会で吸収したことのネタ明かしですな。

彼女がそこで伝えようとしたたった一つのこと。

開運のコツと言いますか、


それはね、

自分目線にならない。

一人よがりにならない。

相手の立場、お客様の立場に立つ。

誰かのための支え、生きる力になる。

それが道を切り開くコツであって、

上手く行きだすし心も軽くなるのだよ、

魂の想いに宇宙が同調し始めるのだよ、導かれるのだよ、

という、

まあそれだけで半日講演をじっと聴いておりましたわけでありますけど、


全くその通りなのですね。

相手の立場に立たなきゃ、誰かの役に立たなきゃ、

自己中心であっては道は拓けない。

まあそれは充分に認識してはおるのですけれども、

人それぞれ導かれ方とか、

色んな抱えておりますものもあるわけなんですけれども、、、、、、

そこをえいやーっと心を転換させて行けと仰るのでござりまするな。


あははは


でね、

やっぱ考えますやん。

おっさんもね。

その為にはどうすればええんでっしゃろか、ってね。


たとえば朝起きて、

神仏に感謝とご挨拶を申し上げ、

今日一日を生きる覚悟と、誓いをすることがええでっしゃろか、

悔いのない一日を送らせて下さい。

収入をお与え下さい。

護りお導き下さい。

とお願いするのがよろしいでっしゃろか、

ってね。


でね、

おさんそこで不思議なことに気が付いた。

今日一日を生きる覚悟とは何だっしゃろか。

って考えておりまして、

幾つかの四字熟語が現れてきよりましたのですな。


一日一善

一日一生

一期一会

一汁一菜


あれ~

ほよ~

ほえ~


まあなんと、

でんぶ「一○一○」になっておるやおまへんか。

なんだっしゃろねぇ。

この不思議な現象。。。。。。


まあそんなわけで、

不思議な感覚に襲われたちゅう話ですな。

あ、ビスマス鉱石の結晶のこととか、

神仏への祈り方(神仏に頭を下げる)の五点接地法ちゅうのもどこかで詳しく書きたかったのでおますけど、

それはまた気が向きました時にでも書くことにしておきますです。

はいな。


[PR]

by yskfm | 2013-12-09 22:19 | 第二部、祝福 | Comments(0)

祝福のメソッド

何を今更、なんて話題で恐縮でございます。

過去に何度も色んなところで書かせて戴いておりますこの単純な魔法の方法論は

まず間違いのないものであり、

それ故に何度も書かせて戴きたいと思うのでありますけれども、

そのものずばり

は、もう書かないのでございます。

持ってかれちゃうからね。

あはははは


祝福とは何か

どうすれば祝福に力を生じさせることができるのか

その力を生じさせる指標とは何か

そのための訓練法諸々


さて、大きな書店に参りますとしますと、

様々なスピリチュアル系の書籍が陳列されております。

驚くことにね、

そういったスピリチュアル系の書籍に限って光のない暗い書籍が多いですね。

或いは某有名宗教団体の

その教祖の書く文章の暗いこと暗いこと、、、

光がないのですね。

当然癒しの波動も何も伝わって参りませんし、

なんでこんな宗教団体に沢山の人が騙されちゃっているのかな

って思うのです。

また、天使の絵ばかり掲載されております書籍もありまして、

ところがこの天使の絵がね、

見ておりますだけで暗~い気持ちになってくるのです。

まあ、ヒントですけどね。


今日は特にこの祝福ということについて、

今一度書いておかなくちゃって、

朝起きた時から考えておりましたので、

まあ、こんな形ですけどとりあえず書かせて戴きましたようなことでございます。
[PR]

by yskfm | 2013-06-04 08:51 | 第二部、祝福 | Comments(0)

お宝くじの使い方っ!!

今回からね、ジャンボが一等前後賞合わせて5億円になたっ、

なったそうでございます。

さて、使い道に困りますわな。

毎日寿司屋に通ったとしましても、使い切れませんな。

宵越しの銭は持たないざますわよ、なんてええかっこしておりましても、

キタの新地のホストクラブや高給クラブでホストやホステスに大盤振る舞いしたところで、

たかが知れとりますわな。

たこ焼きが一個50円としまして、一千万個

ひと舟10個入りなら百万舟

食はたこ焼きにありってなもんで、


でもね、でも、

たとえば逆にね、

利率の良い定期預金に預けておいて、

毎年定期預金の掛け換えをするとしますと、

利率が0.1%なら毎年50万円ずつ

お小遣いが戴けるというもので、

利率が0.2%なら毎年100万円だすよ。


50万円って云いましたらあなた、

例のたこ焼きが千舟

回転寿司の金皿300円だと1670皿

元金は減らさずにそんな贅沢ができるとですよ。


そんでもって数十年間充分にお小遣いを戴きました後にね、

残っております5億円で贅沢三昧するもよし、

相続税は掛かりますけど子孫に残すもよし、

うひゃひゃひゃ


宝くじはね、

誕生日に近い日に買うと当たりやすいんだっせ。

だって神様が祝福して下さっているのですから。

数万円程度ならすぐに当たりよります。

おっさんはその方法で過去に二年連続数万円程度当たりましたから。


まあ、ええようにしておくれやっしゃ。
[PR]

by yskfm | 2012-02-21 08:55 | 第二部、祝福 | Comments(0)

神道のこころとかたち

1月4日になりました。

寝っころがって色々と考えておりまして、

その昔、おっさんが必死になって古神道の修法をしておりました頃のことを

思い出しておりました。


正月、

三方の上に半紙を敷くわけです。

半紙は縦横の比率が決まっておりまして、

そのようにカットした半紙の対角線上の角をびしっと合わせるのです。

清め折なんですね。

その上に杯を置きまして、

酒やら水やら塩やらを入れるわけです。


お酒はね、伊勢の澄み酒

お水は、真名井の水

ですな。

塩は分かりませんから、おっさん勝手に「瀬戸の粗塩」などと決めておりました。

あはは


息吹術を行いましてね、


神詞(かみごと)があるのですね。

今も給ひし伊勢の澄み酒

とか

今吹き払う伊勢の神風

とか

もちろんその時の作法もあるのですよ。


盛る時はかたちにまかせて良し悪しはかるは神の水の御鏡

ちょと違ったかな、

少し忘れてしまっておりますけど、


杯の中の酒やら水やらが透明な鏡のようになる

そのように念じて注ぐのです。

そうして三方ごと目の上まで持ち上げまして、

神詞を奏上する。


奏上の仕方にもコツがあるのですね。

それに気付くまで長いことかかりましたけど、

こういう風に奏上するのだな、とか、

次第にかたちが分かって参りますわけでございます。

心がこもっておりますと綺麗なかたちができあがるんです。


唯一おっさんが神道を素晴らしいなと思うところですね。
[PR]

by yskfm | 2012-01-04 18:50 | 第二部、祝福 | Comments(0)

強く生きるということ

私たちの住む社会は、余りにも混乱しておりますようで、

道理が通らず、

暴力や理に適わないことが幅を利かせ、

凶悪事件に塗れ、

政治家さえ道理も分からず盲目で不甲斐なく、

道を進むにも願いを叶えるにも沢山の障害があって困難極まりない。

それで殆どの人が失意の中に落ちて行っちゃうのですね。

そして最後には神や守護霊の存在さえ疑い出し、

眉間にしわを寄せて、

しらがを増やすか、抜け毛を増やしてしまう。

それでもね、私たちは生きていかなくてはいけないのですね。


そんな中で、私たちはどのように生きるべきか、

恐らくね、それが今試されているのだろうと思うのです。

神様や守護霊様から強く生きるといいますことを求められているのだと思うのです。

キリスト様は仰られましたね。

「明日食べるもののことで思い煩うな。」

ってね。

そうなんです。

私たちヒトは余りにも多くのことに思い煩い過ぎるのです。


ただ今日一日を悔いのないように力一杯生きればいいのです。

最大限に遣り甲斐を持って考え、活動し、楽しみ、笑い、

その積み重ねが人生なんです。

周りの環境なんかどうだって良いのです。

期待しても無駄。

期待すれば失望するのですし、

それならば、期待しない、執着しない、依存しない、求めない、

そのように生きるべきであると思うのです。

それが本当の、自立ですね。


今、この世界に、

広大な大地の上にたった一人あなたがいるのです。

そうして空と、太陽と、海と、お月様と、それから全知全能の神と、

たったひとりのあなたは、彼らと対等に遣り合っていかなくてはいけないのです。

時には彼らと酒を酌み交わし、

時には彼らに舞を披露し、

彼らに恥じないようにしっかりと大地を調和の中に管理するという責任を

果たさなくてはいけないのですよ。


あなたはこれから、何ものも頼ってはいけない。

たとえ明日命が奪われるようなことがありましても、

動じてもいけないし、泣き言一つ言ってはいけない。

だって、それは大自然に存在するもの全てがそうなのですから、

それが大自然の調和の中に生きる者の定めなのですから、

そうやって私たちは強く逞しく生きていかなくてはいけないのですね。


でね、そうやって生きておりましたら、

誰があなたの人生を妨害することができますでしょうか。

神も、大自然の中の全ての魂も、

あなたを応援して下さるはずです。

あなたの声は天地にこだまし、全ての存在があなたに付き従うようになりますでしょう。

いやほんま。
[PR]

by yskfm | 2011-02-16 10:42 | 第二部、祝福 | Comments(2)

惑わされていること

私たちはね、日々世知辛い世の中の様々なことに惑わされて生きております。

ですから、色んな不安を抱え、悩みを抱えることになるのですね。

これがだめになったらどうしよう、とか、

上手く行かなかったらどうしよう、とか、

執着、なんてことを云いましたけど、

私たちはそんなに弱い魂ではなかったはずなんですね。


自分の方ばかり向いているから不安になる。

執着してしまうからそのことから気持ちが離れない。

でもね、私たちは護られているのですし、

不安や悩みは余り良いように作用しないのですね。


何も恐れず現状を受け入れてただ果敢に現状に立ち向かう。

それだけなんです。


それからね、惑わされておりますことはもう一つあるのですね。

高橋佳子先生などはすり込みって云っておりましたけど、

趣味、嗜好、生活習慣、生活様式、

その殆どが、自分自身の魂から来ているものではなくてね、

生まれてから後の環境や誰かから受け継いだ考え方、マスコミなどの考え方が殆どなんです。


だってね、日本国民全員が野球が好き、サッカーが好きなんてことはありえないのです。

誰だって、自分だけの好きなものがあるはずなんです。

一人残らずマイノリティーであるはずなんです。

それがね、魂なんです。


すり込み、思い込まされ、洗脳されて、

それにも疑問を持たない。

それではね、何も見えては来ませんでしょう。

魂の声に耳を傾けて、あれ、と違和感を覚える、

ちょっとまてよ、これは本当の自分ではないぞ、と感じる、

そうであってこそね、その生まれてからすり込まれたぶ厚い雲の層の中から、

本当の自分が見えてくるのですね。


ですからね、テレビやマスコミ、政治家の発言、

親兄弟、友人知人の考え方、当たり前と思われているものごと、

そういったもの全てに対して少し高い客観的な視点で真偽を見抜こうとする努力がね、

大切ではないかなあって思いますね。
[PR]

by yskfm | 2011-02-08 20:20 | 第二部、祝福 | Comments(0)

男の中の男検定です

あはは

ま、遊びですから。

http://kentei.cc/k/1494929/
[PR]

by yskfm | 2011-01-20 20:17 | 第二部、祝福 | Comments(0)

また、つくっちゃいました。

子育てにおける放任主義検定

悪の秘密結社入社資格検定

男の結婚適性検定

スピリチュアル検定

全部で4種類です。

検定ごっこ。

これは面白いですね。
[PR]

by yskfm | 2011-01-19 23:25 | 第二部、祝福 | Comments(2)
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31