<   2008年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧


テレサ・テン

テレサ・テン 「香港」

酒飲みが酒のつまみに歌う歌じゃないよ。
[PR]

by yskfm | 2008-09-30 20:34 | 第一部、日々のこと | Comments(0)

明るいのだ

昨夜は午前5時前まで作業しておりまして、
今朝は9時半頃に起床しました。

色々と考えなくてはいけないことがまだまだ沢山ありますね。

嫌々病は治さなくてはいけないよ、とか云っておきながら、
私にはまだ嫌いなものが沢山あります。
困ったことでございます。

サッポロ一番塩ラーメンが嫌いです。
これは美味しいのかも知れませんけど、
不本意ながら、こればかり食べ過ぎたのですね。

それから、すき焼きというものが嫌いです。
美味しいのでしょうが、嫌な記憶が沢山あるのです。
ですから、もし私がどなたかとすき焼きを食べなくてはいけないような事態に陥りましたら、
無理にでも私の食べ方に従って戴きます。
それが嫌なら、私にすき焼きを食べさせないことです!(爆)

色々と心の整理ができていないことが根本に原因としてあるのですけど、

こんな私でも全てのものを愛することができましたときには光を放てます。
光は愛がなくては放てません。
でも反省して心を研ぎ澄ませて心に愛を溢れさせますと愛の光が放たれるのです。

また、この世界は光に溢れる世界でございます。
大神霊の愛が如何に大きいか、愛に溢れているか、
そのことから理解できるのです。

神様の愛がこの世界を光に溢れさせている。
ですから、神の子供であります私達も、
愛することで光を放つことができるのです。

全てのものを愛しなさい、
この世界を愛に溢れさせなさい、
そうすれば、この世界はもっともっと明るくなりますでしょう。
大神霊はそのように教えて下さっていたのです。

これをお釈迦様はこのように申されました。
無無明 亦 無無明尽
(明るいのだ、また、いつまでも明るいのだ)
とね。

愛によりまして、そのような世界が必ず来るのです。
必ず実現できるのです。
[PR]

by yskfm | 2008-09-30 11:23 | 第一部、想ふこと | Comments(0)

行脚

窓から新幹線の走るのが見えるのですけど、
吉本新喜劇の中に新幹線のような顔の人がいらっしゃいましたけど、
最近の新幹線はその人の顔のようではなくて、かものはしのような姿をしているのですね。
かものはしの姿が一番風の抵抗が少なくて済むということなのでしょうね。
最近は東京大阪間も3時間程度と、
20年前から比べますと1時間以上短縮されておりますような凄まじい進歩でございます。

水戸の黄門さんなどはあれですけどね。
徒歩ですから、一日でもそんなには進めない。
数里先の宿場まで到達するのがやっと、というようなことだったのでしょう。
しかもうっかり八兵衛が寄り道ばかりさせるのですから、
団子ばかり食べたがるのですから宿場町に到達する頃にはもう陽が暮れ掛かっていて、
宿を探すにも苦労する有様で、
宿が見付かりましても相部屋だったりと、
いえ、そんなことはどうだって良いのですけど、

今はもううっかり八兵衛も小腹が空く前に目的地に着いちゃいますね。
旅の醍醐味も何もあったものではありませんね。
[PR]

by yskfm | 2008-09-29 13:18 | 第一部、想ふこと | Comments(0)

人生の悦び

人生の悦びとは一体何なのか、と思う。

この世界は美しい。

美味しいものが沢山ある。

人を愛した時、

想いが通い合った時、

受験で合格した時、

頑張りが認められた時、

人生には沢山の悦びがある。

私は、この世界は舞台であるように思う。

正しく力一杯に演じて日頃の鍛錬の成果を表わす舞台なのだと思う。

観客は勿論、心の中の親しい友人達である。

そうして舞台を降りて仲間の許に戻った後には、

この悦びはない。

空蝉の世界だからこそ、

先の見えない儚い世界だからこそ、

この悦びは一入であるように思う。
[PR]

by yskfm | 2008-09-28 09:20 | 第一部、想ふこと | Comments(0)

八百萬の神

八百萬の神とは何であろうか。

大神霊が神の子供達にこの地上の世界のことを全て任せて下さっておられる。

神の子供達とは、大自然に存在する全てのもの、

そうして、神の子供は取りも直さず、神である。

大自然も、勿論神である。

山も、樹も、河も、神である。

調和の中にある神を人は「上」と書き「八百萬の神」と呼ぶ。

勿論、人も神である。

神であるが故に、神様は私達に全てを任せて下さっているのだ。

ただ、人は調和の中にはいない。

堕落した神である。

だから八百萬の神ではないのだ。
[PR]

by yskfm | 2008-09-28 09:13 | 第一部、想ふこと | Comments(0)

たとえば芋洗坂

芋洗坂係長の人生を想像してみる。

学生の頃テレビを見ていて芸能人に憧れた。

それで劇団に入って、舞台に立ちたい一心で必死に練習したのです。

ダンスに演技を毎日何時間も何時間も練習したのでしょうね。

日中はアルバイトをしながら、毎日夜遅くまで練習したのです。

そうして、舞台にも立ち、たまにはテレビの仕事も入るようになったのです。

ところが、彼は少し安心してしまった。

その気の緩みで、どうしたことか太ってしまった。

それで彼はその体型を活かせるお笑いの世界に飛び込んだのでしょうね。

人を楽しませることが好きで、毎日そればかりを考え、ネタを作る。

それが彼の生き甲斐なのでしょうね。


そうしてね、それはおそらく彼が前世に心に誓った使命ではないかと思うのです。
[PR]

by yskfm | 2008-09-26 19:17 | 第一部、想ふこと | Comments(0)

びじゅあるべーしっく

凡そ20時間程で下のようなプログラムが一本出来上がります。
先日からこれで送付状を作成しているのですけど、

楽チンですわぁ。

作業の電子化のご用命を承ります。はい。
人手が足りませんので大量の発注は承れませんけど。

勉強させてもらいまんがな。
がながな。


http://gohu.ohuda.com/pgm.jpg
[PR]

by yskfm | 2008-09-26 12:59 | 第一部、日々のこと | Comments(1)

お茶の殺菌作用

ところでね、お茶を沸かしますでしょ。おやかんにいっぱい。
そうしますと凡そ2日で飲み終わります。
で、使い終わったお茶パックを捨てようとするのですけど、
まだびしょびしょですから、これはそのままゴミに出すというわけにも行かないのです。
それで、流しの隅っこに暫く置いておくのですけど、

お茶パックってあれですね。
何日置いておきましてもカビが生えないのですね。
コーヒーの出し殻でしたら2~3日でカビだらけになってしまうのですけどね。
流石にお茶の殺菌作用は素晴らしいですね。

蕎麦だってそうなのですね。
殺菌作用があるから枕なんかに使われているのですけど、

身体の中を綺麗にする。
これもお茶を飲むことですね。
抗生物質は副作用がありますけど、
お茶にはちょっとした抗生物質並みの効果があって、
しかも副作用はありませんから、良いと思いますね。
[PR]

by yskfm | 2008-09-25 12:13 | 第一部、想ふこと | Comments(0)

四角四面に考えてみる

私の住むマンションは共有部分を管理人さんが来て掃除して下さるのですけど、
管理人が変わりましてからそうなったのですけど、
それは住人が当然掃除しなくてはいけないのです。

そのように私は考えているのですけど、
人の考え方は時代と共に変わるもののようでございまして、
自分家の前さえ綺麗にしようと思われない方が多いのですね。

それで仕方なく管理人さんが掃除して下さっているのではないかと思うのですけど、
でもね、それは余計なお世話だと思うのですね。
管理人さんが掃除しなければ共益費も安くて済むわけですし、
余程汚くなりましたら、住人も掃除する必要性に気付いて下さいますでしょうからね。

ところでね、マンションの共用部分の掃除、
これは実は家主さんの、物件を長持ちさせたい、
綺麗な外見で賃貸料を上げて、しかも常に満室にしておきたい
という思惑があってのことではないかと思うのです。
ですから、これは共益費を使うのではなくて、家主さんがその費用を負担するべきなんです。

また、掃除は管理ではなくて保守ですからね、
管理人さんが管理の一環としてするのはおかしいのですね。

私の住むマンションでは、例えば廊下の電灯がきれますと、
住人が報告して、管理人さんが新しい電球に換えて下さるのですけど、
電球が切れていないかをチェックするのが管理で、
ただ交換するのは保守ですからね、
私のマンションの管理人さんは管理をサボっているのですね。

まあ、四角定規に考えますとそうなるのですけど、
四角定規に考えますと、当然の如く角が立つものでございます。

でもね、自分のことをまん丸に考えておりますといけませんね。
自分のことは四角定規に考えて、周りに迷惑が及ばないように注意する、
で、周りのことはまん丸に優しい気持ちで見て差し上げるのです。
赦すということですね。
そうしますと角は立たないものでございますよ。
[PR]

by yskfm | 2008-09-25 11:52 | 第一部、想ふこと | Comments(0)

エネゴリ君

そのようなキャラクターがおりまして、

デスクトップで遊ばせていたのですね。

今朝、パソコンのユーザーの設定でトラブルがありまして、

復旧させようと一刻を争いつつパソコンをいじっていたのですけど、

そういった時でもエネゴリ君はのんびりと遊んでいるわけでございまして、

「エネゴリ君、今遊べないから消えていて」と、エネゴリ君を終了させるのですけど、

パソコンを再起動させる度にエネゴリ君、嬉しそうに現れて来るのでございます。

まあ、設定だけの話なのですけど、

こういったキャラクターはあれですね。

自動的に起動するようにしておりましたらダメですね。


でもやっぱりエネゴリ君は優香さんの

「恥じているのね、自分を恥じているのね」

といった解説があってこそのキャラクターだと思いますね。
[PR]

by yskfm | 2008-09-24 22:44 | 第一部、日々のこと | Comments(0)
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー