<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


小宇宙、人体

私たちの身体の細胞には心がございます。

これももう幾度となく書かせて戴いておりますことでございます。

そうして、その細胞の全ての心には、「命を生かす」という確固たる信念が刻み込まれております。

心臓は頑張りやさんで、肝臓は辛抱強い、

それもまた、この「命を生かす」という確固とした信念があってのことであるように思います。

彼ら、即ちこの心を有する細胞の一つ一つはね、

私たち身体の支配者、ご主人様の今生での修行が問題なく行えますように、

私たちの身体に入って、家族の一員として私たちを支えて下さっているのですね。


さて、私たちはこの身体の支配者として、管理者として、

問題なくこの身体を管理、支配することができておりますでしょうか?

たとえばね、胃が空腹を訴えているとしましょう。

その情報は脳を経由して私たちの意識に伝えられるのですけど、

ここで私たちは、その情報の真偽を見極めることが大切でございます。

そうして、時にはその訴えを取り入れ、また時には却下し、

正しく中道の生活を心がけなくてはなりません。


だって、胃の訴えに応じて食べてばかりおりましたら、

私たちは直ぐにおでぶちゃんになってしまいますからね。

胃は、とにかく私たちがおでぶちゃんになろうがそんなことはお構いなしに、

命を生かすために空腹であることを忠実に報告して下さるのですから。


さて、歳を重ねますと、次第に無理が利かなくなって参ります。

食べ過ぎますと直ぐに変調を生じ、

その変調が続きますと、大きな病へと進展して参ります。

若い頃はね、無理ができたのです。

でも40代半ばを過ぎて参りますと、いろんなところにガタが出て参りましてね、

もう、本当にこれは生活を正さないことには命が危ないな、と

私などはそう感じるのですけど、


市販のお薬と、光療法といいますものでね、

なんとか騙し騙し、曲がりなりにも健康状態を維持しているのですね。

若い頃から、しっかりと身体を管理・支配しておりますと、

もっともっと命は永く持つのです。

食事だけではありませんよ。

脳と身体を適度に正しく働かせて、

身体を常に清潔に保ち、

怒りの毒を放出せず、

常に安らかな心で楽しく悦びの中に中道の生活を心掛けておりましたら、

髪の毛だってそんなに抜けることはありませんでしょうし、

そんなに物忘れしたりすることもありませんでしょう。

身体が動き難くなるということもないのです。

それをね、怠ったばかりに命を縮めてしまう。

これはね、本当に残念なことでございますね。


折角、沢山の魂の協力を得て今生を生きることができたのですから、

お若い方もね、そうではない皆様も、

今一度正しい生活習慣を見直して、

正しく身体を管理・支配することを実践して下さいましたら、

命はどれほどか長く持ちますでしょう。

くれぐれもね、

無茶したらいかんですよ。

無茶したらね。
[PR]

by yskfm | 2009-05-31 09:46 | 第二部、大地 | Comments(0)

お空の写真を載せてみました

a0040949_10215684.jpg


デジカメというものがどうしても必要でありまして、

それで以前にも4千円で中古のデジカメを購入していたのですけれど、

それが一ヶ月で壊れてしまいましてね、

そんなことがありまして、

日本橋で、動作未確認、ジャンク扱いの数百円のデジカメを何台か試しに購入して、

動くか試したりしていたのですけど、

どうも、この動作未確認のジャンク扱いといいますものは、

動かしてみたら動かなかったのだけれども、

捨ててしまうのは惜しいから、

SDカードとか色んな付属品だけナイナイしておいて、

動作未確認として販売しちゃえ、という商売人の悪知恵でありますことが次第に分かって参りまして、

それで、新たにYASHIKAのデジカメ新品を6千円程度で購入して参りましたのでございます、

912万画素、8倍ズーム、2.4型TFTカラー液晶、

この数値が一体何を表しておりますのか、具体的なところは分からないのですけど、

なんとなく、テレビショッピングに登場して甲高い声を上げております方が、

そのようなことを仰っておられたような気もするのでございます。

最近ではこの甲高い方のお弟子様まで現れて、

同じような声のトーンで、一大テレビショッピング王国を築き上げておりますようでございますね。

と、まあ、そんなわけでお空の写真を撮ってみたわけですけれども、

本日、2009年5月30日 午前5時頃 の大阪の空でございます。
[PR]

by yskfm | 2009-05-30 10:36 | 第二部、大地 | Comments(0)

ぼけーとする習慣

昨夜はえらい早いうちに眠りにつきまして、

夜8時頃でしょうか、

眠りにつきまして、

案の定、夜の11時頃に目覚めまして、

それから少しぼけーとしておりましたら、

以前プログラミングしたロジックが蘇って参りまして、

それで、ああ、あのロジックではダメだなあ、と気付きまして、

別に気にも留めていなかったところなのですけど、

まあ、早いうちに気付いてよかったと思うのでありますけど、

守護れーはんが教えて下さったのでしょうか。

そんなことが良くあります。

守護霊さんはきっとプログラミングの天才なのでしょうね。

っていうか、間違いなんて即座に見抜いちゃうのでしょうね。

と、そんなことでね、ぼけーとする習慣は人生には必要だと、

物凄く必要だなと考えるのでありますけど、

そのひらめきのようなものがね、

案外私の行動の指針になっておりますようなところもありますね。

人生、逆らわずに流されてひらめいて、

なんかどなたかの歌みたいですけど、

案外それが上手く行くのですね。

いいようになって来るのです。

なんでもそうだと思いますよ。

困ったらひらめきを待つ!

ひらめいたら、それを書き留めて大切に温める。

時間に追われるサラリーマンさんなどはそれでは間に合わないかも知れませんけどね、

逆に考えますと、だからどつぼにはまってとっぴっしゃん、なのではありませんでしょうか。

で、またそこから抜け出したらどんどこしょってなるのですね。

ずいずいずっころばしですけどね。(笑)

部長が呼んでも課長が呼んでも聞きっこなしよ、ってね。

ぼけーとする生活習慣、

ほんまにお薦めです。
[PR]

by yskfm | 2009-05-27 17:51 | 第二部、夢 | Comments(0)

おっさん的民主主義論

私ももう人生の3分の2を過ぎまして、

おっさんと自称するに相応しいお年頃になって参りました。

会社組織で働いていらっしゃるご主人ですと、

退社時間になりますとこそこそと奥様に電話をしまして、

「あ、俺だけど、もうすぐ帰ります。」と、

俺オレ詐欺的な帰るコールをするのですしょうけど、

おっさんも例外に漏れず、「あ、神さん?もうすぐ帰るからね。」と、

明るくも帰るコールをそろそろしやなあかんのかな、

と感じております年の候でございます。

それでもね、まだまだおっさんは頑張れるんや!

ここはひとつパーっと大輪の華を、いやいや、大輪の火薬玉を打ち上げて帰りたいな、

とも願っております次第でございます。

そのおっさんが民主主義を今更ながら訴える。

これは別にどこかの宗教団体のように政党を立ち上げて政治に進出しようというのではないのです。

おっさんの場合、ただ思うことを主張して、

それでどなたかが少しでも考える機会を持って下さったらいいな、と、

そうして、それが偶然にも未来に良い影響を与えられたら、素敵じゃない?、と、

それだけのことなんです。


でね、社会の在り方には相反する2つの方向性がありますよね。

国家支配により成り立つ支配的な社会、と、

人民の協調で成り立つ自由な社会、ですね。

この、国家支配により成り立つ支配的な社会を理想とするイデオロギーがね、

右翼であり、北朝鮮であり、左翼思想なんです。

右翼と北朝鮮は国家を重視した場合で、

左翼、つまり共産主義は人民を重視した場合にそうなりますね。


日本の政治家さんでも殆どの政治家さんは、この、

国家支配により成り立つ支配的な社会の方に片寄っておりますね。

そしてまた、国家重視なのが日本の政治の特徴であり、

アメリカなども同じく、国家支配により成り立つ支配的な社会の方に片寄ってはいるのですけど、

どちらかといいますと、人民重視なのではないかな、と感じます。


さて、今度は、人民の強調で成り立つ自由な社会の方向に片寄りますとどうでしょうか?

そのような中にありましてこそ、

国家重視の考え方では、国家とも協調して調和した社会を築くことができ、

人民重視の考え方では、人々が助け合い、暮らしが楽で楽しく、また豊かになるのではないかと思いますね。

それこそが正しき民主主義の姿と言えるのではないかなと、おっさんはそのように感じるのですけど、


国家支配の中での偽りの参政権、

それはね、参政権とは名ばかりで権力も何も政治政党に吸収されてしまって、

政治政党に日本がもうむちゃくちゃに混乱させられております事象を眺めておりましたら、

誰にでも簡単にお分かり戴けるのではないかと思いますけど、

民主主義ってそんなものじゃないよと日々感じるのです。

そうしてね、本当に正しい政治政党でありましたら、

国民参加型の議会制民主主義へと駒を進めて下さる、

国民の意見が政治に反映されるように変えて下さる、

国家の権力を地方へ、そして国民へと分散して下さる、

本当の民主主義、協調社会と幸せで豊かな暮らしを実現させて下さる、

そのような方向に努力して下さる、と思うのです。

少なくとも強制で裁判に関わらせてお茶を濁すような、

低額給付金を与えてお茶を濁し、

国立の漫画喫茶を独断で造ろうとするような政治政党は決して正しいものとは云えないのです。


さて、大川氏はどうでしょうかね。

正しく民主主義の方向に近付けて下さろうとするのか、

はたまた国家権力を牛耳りたいだけなのか、

それはね、きっと見ておりますと分かりますよ。

きっとね。
[PR]

by yskfm | 2009-05-27 09:08 | 第二部、未来 | Comments(0)

豚インフルエンザ警報発令中

兎に角ね、豚インフルエンザなんて恐ろしいものが出回っておりますようで、

どうもアメリカは牛とか豚といった家畜の育て方に疑わしいところがあるようでございまして、

鶏糞を与えていたり、といった色んな非人道的なことをやっているらしいのです。

鳥インフルエンザが鶏糞に混ざって豚に与えられる、

と、それが豚の中で変異して豚インフルエンザになるのではないかな、

と、素人の短絡的な発想ではそうなってしまうのですけど、

それが鳥にも広がって、

鳥インフルエンザウイルスを持った鳥やら、豚インフルエンザウイルスを持った鳥やら豚やら人やら、

空気感染やら、経口感染やら、何やらで、

流行しておるのではないかなと、

まあ、それも素人のあはささか?、なんでしょうけど、

鶏糞を家畜に与えてはいけませんがな。

それは大腸菌のことを全く理解していない素人のすることでございましてね。

それに、きっと家畜には心がないとお考えなのかも知れませんけど、

大腸菌はね、変異した毒性のあるたんぱく質を作り出す可能性があるのです。

それに、菌同士遺伝子を交換し合ってとんでもない菌を生み出したりもするのです。

遺伝子組み換え食品を嫌がっておきながら一方でそのようなことをする、

何でなんかなと思わずにはいられないのですね。


まあ、私たちは伝染らないように防護するしかないのですけど、

マスクに手洗い、うがい、

と、それだけではいけませんね。

米国産のお肉は牛のみならず、豚も避けたほうが良さそうですね。

お部屋の環境もね、エアコンや空気清浄機があるのでしたらドライ機能やイオン機能を有効に使って、

まあ、ウイルスも花粉も、ダニも、カビもじめじめしたところが好きですからね、

部屋の中をカラッとさせておかれますと良いのですね。

勿論、心の中もカラッと、

フライや天ぷらなどの揚げ物もカラッとしております方が良いですね。

ダイヤモンドだってカラットが大きい方が良いですものね。
[PR]

by yskfm | 2009-05-25 08:41 | 第二部、大地 | Comments(0)

システム開発日記

取り敢えず、未だ半分しかできていないのですけど、謳い文句を考えてみました。

こんなシステムでげす。


オフィスITシステム【UGUISU】
◆◇◆◇ さあ、UGUISUで事業を始めよう ◆◇◆◇

●風水仕様でおますねん● ●ウグイスの声が流れますねん● ●護符のご利益がありますねん●
●BGMが流せますねん● ●インターネットもできますねん● ●誰が何買うてくれたか分かりますねん●
●カルテで管理ができますねん● ●富士山の名刺も作れますねん● ●宛名シールが打てますねん●
●在庫の管理ができますねん● ●レジの機能がありますねん● ●請求書だって作れますねん●
●ハンコをペタリと押しますねん● ●経費の管理もできますねん● ●一年タダで使えますねん●
●固有データの管理もできますねん● ●スケジュールの管理ができますねん● ●担当者毎に機能の制限ができますねん●
[PR]

by yskfm | 2009-05-23 11:50 | 第二部、大地 | Comments(0)

約束

何故その国に生まれてきたのか、

何故その場所に生まれてきたのか、

何故その環境に生まれてきたのか、

何故その両親に生まれてきたのか、

何故その命に宿ったのか、

約束したことは思い出せなくても、

自ずと理解できることもある。

何のために、

何を学ぶために、

何をするために、

何を伝えるために、

誰を生かすために、

誰を愛するために、

誰を支えるために、

何を示すために、

何を実践し、何を訓練するために、

それを常に考え、

約束を違わぬよう、

生きて行かなくてはいけない。

常に疑い、

常に真実を追い求め、

常に確証を得て、

間違いのない己の道を、

信念を持って生きて行かなくてはいけない。

間違ったことは「違う」と云い、

正しいことは素直に受け入れて、

常に光の中に生き続けなくてはいけない。

約束を違わないために、

仲間達を悲しませないために、

後に連鎖を繋ぐために、

命が闇に奪われてしまわないために、

そうしなくてはいけない。
[PR]

by yskfm | 2009-05-21 21:15 | 第二部、今生 | Comments(4)

ここだけの話

どうも私はお笑いの世界の人間のようでございまして、

どんなにシリアスな場面でありましてもお笑いのことを考えてしまうという

まことに困った悪癖がございます。

今、オフィスシステムというコンピュータシステムを構築しておりますでしょ。

で、そこにもギャグのセンスを遺憾なく発揮してしまう。

あのね、立ち上げますときに、ホーホケキョとうぐいすの声がして、パッと画面が表示されるのです。(爆)

このうぐいすの声はね、例のお伊勢様をお参りさせて戴きました折に

朝日の昇る二見浦で録音して参りましたものから作ったのですけど、

今もって、のりおさんの声の方が良いか悩んでおります。

勿論、正規版でしかこのうぐいすの声は流れません。

うぐいすの声の音声ファイルが鍵となって、正規版が立ち上がるのでございます。

これを、ウグイス錠、と呼びます。

ウグイス嬢、ではありません。

ウグイス錠です。

残念ながら、ウグイス嬢を幾ら連れて参りましても、このシステムは立ち上がりません。

このウグイス錠システムは、特許申請中でございます。

嘘です。

ところで、サイトにもかすかに書かせて戴いておりますけど、

お伊勢様は、もしお参りするすでしたら、是非、二見浦の朝日を拝んで下さいませ。

これこそが本当の天照皇大神様なのです。

その朝日が強力で新鮮な神気を運んで来て下さるのです。

その威光が伊勢神宮にも降り注ぐのですね。

富士の御霊光、二見浦の御神光、

生きております間に是非二つとも拝めますと良いですね。

ほーほけきょ!
[PR]

by yskfm | 2009-05-19 16:44 | 第二部、大地 | Comments(0)

道順

人はついつい大切なことを忘れがちになりますね。

生かされている幸せ

その幸せを普通のことと思わないことですね。

そうして感謝すること。


頭で理解するのではなくてね、

心で理解して下さいませ。


感謝の想念は心を軽くして下さいます。

心に安らぎが生じて来るのです。

そうして次第に心が素直になって参ります。

純白に輝いて来るのですね。

そうしますと今まで気付かずに掛けておりました色眼鏡が外れてまいります。

正しい考え方や感じ方ができるようになって参ります。

正しい考え方や感じ方は意欲を生じさせて下さいますね。

その意欲は前向きに正しく生きよう、今生を力いっぱいに生き抜こうとする力になります。

そうしますとね、

どうしたことでしょう、あんなに暗かった世界が見違えるばかりに輝き出すではありませんか。

それを見て周りの人は感化されないはずはありませんね。

環境も調和されて、人生も素晴らしいものに変わって来るのです。

そうやってね、一歩ずつ歩んでおりますと、

いつかは必ずお釈迦様の仰られます般若波羅蜜に到達できるのですよ。
[PR]

by yskfm | 2009-05-19 10:11 | 第二部、神理 | Comments(0)

季節性の病

さて、立夏を10日程過ぎまして、

今は季節の変わり目でございます。

春から夏へ切り替わる、中途半端な候ですね。

思わず「中途半端やなあー」と叫んでしまいそうになりますけど、

昼は暑くて夜半から明け方に冷え込みます。

寒暖の差が激しいのです。

そうしますと夜中に冷え込みまして、身体も冷えます。

としますと、内蔵も冷えて参ります。

内臓が冷えますと内臓諸器官の機能が弱って参ります。

それから、眠りが浅くなって参りますね。

ついつい、目が覚めてしまう。

人はね、暖かくしておりませんと眠れない生き物なのです。

でも、身体が冷えますと眠れないのです。

疲れが残りますね。

で、日中に精神が不安定になります。

運気まで衰えて参ります。


ですからね、夜は暖かくして寝るのですよ。

お腹を冷やさないように、お腹巻とか毛糸のおパンツなどを穿きましてね、

早い目に就寝するのです。


あ、今スズメがベランダにやってきて糞を落として飛び立ちました。


お元気でお過ごし下さいませ。
[PR]

by yskfm | 2009-05-15 07:32 | 第二部、大地 | Comments(0)
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー