<   2013年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧


靴を脱ぎ捨てるように

心の世界の投影がこの浮世でございまして、

ここは、浮かんでは消える泡よりも淡く儚く、

目覚めてみれば思い出せない夢のごとき現象世界なのでございます。


でもね、この世界もやはり、

命に溢れ、

光に溢れ、

愛に溢れているんです。


僅かの期間この世界で様々な経験を積みまして、

大いなる感動と歓びに溢れ、

私たちは誰でも命の終焉を迎えます。

それは魂の仲間たちの所に戻るだけのことでありまして、

存在がなくなっちゃうわけじゃない。


身体は大地に還元し、

意識はひとつ高い世界で

靴底の磨り減った靴を脱ぎ捨てるように幽体を離れ、

有常の永遠の世界に帰ります。


また、幽体もやがてはエネルギーに還元しますね。

幽界の中に溶け込むのですね。


それだけのことなんです。

それだけのね。


神仏は私たちの自由意志を尊重して下さいますでしょう。

けれども魂の世界は光の量によって居場所が定められ、

光は即ち愛ですから、

逆に愛の少ない者には居辛い所となりますね。


今生、

沢山の経験を積んで、

沢山の感動と歓びを通して愛を育み、

そうして喜びに満ちて仲間たちの元へ帰りたいではありませんか。


この世界での悩みなんて、

ちっぽけなものなんですから。

でもってね、

そこに帰りましたら誰だってこのように思うのですね。

「あぁ、オレはこんなくだらないことのために悩み苦しんでいたのか~!」

ってね。
[PR]

by yskfm | 2013-01-30 10:42 | 第二部、大地 | Comments(0)

忘れがちなこと

人はね

どのような時にでも

光を放つ太陽のようでならなくては

いけないと思います。


はい。


それがね、

思い込みや洗脳、考え方の癖から生じる間違った信念とか、

強要するような考え方、

責任転嫁とか、欲とか見栄とか世間体とかで、

幸せであるにも関わらず不幸であると思い込む。


神様からこんなに愛されているのに、

満足し感謝することもせず、

報恩の気持ちで愛を育むこともせず、

不満を持ち、腐り、自己中心になって、

積み上げた壁の中に引きこもる。


それ程悲しく残念なことはありませんね。

そんなことをしておりましたらどんどん苦しみが増して参りますね。


まばゆいばかりの太陽のように、

いつもニコニコ現金払い、

いや、これはちょっと違いましたけど、


そんな風に人類は未来に向けて歩んで行って欲しいものだと思います。


あーめん
[PR]

by yskfm | 2013-01-30 08:51 | 第二部、大地 | Comments(0)

安らぎの生活

神理に戻りなさい。

神の子としての真の姿に戻りなさい。


それが高い意識の望まれておられるところではないかと思います。


日々の暮らしに追われてついつい見失いがちになってしまいますけれども、

真のあるべき姿に戻りなさい、

と仰って下さっていたのだと思います。


真のあるべき姿、

それは反省という己と向き合う行為によってしか見出すことはできず、

偉大な魂の真実も反省を通してしか見出すことはできないのですね。


私も命あるうちに少しでも真実に触れる努力をしなくてはいけないなと思います。

そうしないと勿体無いですものね。
[PR]

by yskfm | 2013-01-29 01:23 | 第二部、大地 | Comments(0)

町工場

町工場が、また

潰れました。


そこはね、下請けの下請けで、

鉄でシンリンダー部品なんかを制作しておりました、

坪面積、僅か15平米程度の、

従業員一人の零細企業なんです。


おさんが買い物に行く度にそこの前を通るのですけど、

今はもう工作機械も棚も工作品も、

何もかも片付けてしまって、

毎日のようにそこの人がコンクリの床を箒で掃いているのですね。


悔しいのでしょうねぇ。

それはね、何も言わなくても伝わってくるのですね。


零細企業を大切にしない国、

おさんでしたら下請けは手厚い保護を考えるのですけどね、

何が何でも助けて差し上げたいと思うのですけど、

そうではないから国が発展しない。


零細企業がどんどん大きくなってこそ、

やがては国を支える大企業になるのです。

ところが国は零細企業には目も向けずに大企業ばかり手厚く保護するものですから、

企業はさらなる利の追求のためにアジア人を雇い、諸外国に工場を設ける。


安倍氏が幾ら雇用の促進を狙っておりましても、

企業はアジア人の方を採用するのですね。


作って儲けるのはアジア人とその企業で、

購買者の多くが日本人なんですから、

それで発展するのは決して日本ではなく、アジア諸国だけなんです。

日本は更に景気が後退するばかりなんです。


不況の原因も見定めずに行う経済政策にどれほどの効果があるのかと思いますね。

そうしてその反動は企業に跳ね返り、国に跳ね返り、

国民に跳ね返ってくるのですから、

難儀なことだなぁって思いますよ。


ほんまにね。
[PR]

by yskfm | 2013-01-28 14:37 | 第二部、大地 | Comments(0)

彼らの政策

生活保護費の減額が検討されておりますようでございます。

他の低所得者と比較して額が多過ぎるのだそうでございます。

そしてまた、生活保護に係る年額予算を削減しようと考えておりますようでございます。


大阪では一人世帯12万超、二人世帯で15万円超、

決して少ない額ではないけれども、かと言って多い額でもないように感じます。

でも、そのようなことをしましたら、また死者が増大しますでしょう。


いえ、私は生活保護は戴いておりませんけど、

国やそういった制度に頼りたいとも思いませんけど、

それでもお子様のいらっしゃるご家庭などでは必要な制度なのでしょう。


その極めて必要な制度にも、厳しい条件や審査があり、

色々と福祉課の思惑もあり、

非常に狭い関門になっておりますのが現実でございます。


そういったこともあり、全国民の2%が生活保護受給者、

全国民の18%がそれ以下の収入で暮らしているのですね。


私などは生活保護費を減らすのではなくて、

それ以下の収入で暮らす低所得者の救済を当然するべきだと思うのですけど、

それが普通の心を持つ人間の考え方だと思うのですけど、

彼らは血も涙もない、鬼や妖怪変化ではないかと思ってしまいますね。


いや、知恵を働かせましたら幾らでも方法論はあるのですよ。

知恵がないから日本が不況に陥り、

今、更にその不況を悪化させようとしていらっしゃる。

また、私利を増やすことばかり考えて富裕層を優遇するようなことばかりしておりますから

日本が格差社会に陥り、

死者や自殺者を増やしてしまうのですね。

残念なことに、彼らにはまだそれが分からないのです。


それでね、昨夜、首相官邸に辛らつなご意見メールを送らせて戴きました。

あなた方には心と言うものはないのでしょうか、ってね。

まあ、政権を担当していらっしゃるのですから、

どのような愚かな政策でも好きにされましたら良いと思いますけど、ってね。

それでも、最低限万全の体制を以て命を救う政策は必要ではありませんか?、って。

少しでも人の心をお持ちでしたら考えてみて下さい。って。


そしたら今朝返事が参りましたですね。


 ご意見等を受領し、拝見しました。
  首相官邸ホームページ「ご意見募集」コーナー担当

って、

なんじゃそりゃ、って感じですよね。

あははは
[PR]

by yskfm | 2013-01-24 10:49 | 第二部、大地 | Comments(0)

まぐまぐ、悪いやつ

ある日、まぐまぐからこのようなメールが届きました。


メールマガジン配信サービスのまぐまぐです。

この度、『刺激的な魅惑の世界へ!【跳躍ビジネスメソッド】』の発行者さまから、こちらのアドレスへの
メルマガ配信のご依頼をいただきました。

万一お心当たりのない登録の場合、下記URLへアクセスし、その旨を当社まで
ご通知ください。同時に今回の読者登録もすぐに解除されます。

(通知・解除の申請は当社のみに届き、メールアドレス等は発行者側に開示されません)

http://(以下省略)


いや、おさんには心当たりがないのさ

全くない

懸賞に応募したでもないし、何らかのダウンロードをしたでもない。

増してや何らかのメールマガジンの配信を許可した覚えも、

メールアドレスの不正使用を許可した覚えもない。


だから記載の方法でその旨をまぐまぐに伝えたのだけど、

11日後にまた同じメールマガジンの登録確認のメールが舞い込んで参りました。

当然の如く身に覚えがない旨の通知を記載の方法で再度行ったのですけど、


さらにその6日後にもまた同じようなメールが舞い込んで参りまして、

いや、今度はメールマガジンが違うのですね。

まあ、同じスパマーによる送信なんでしょうけど、


メールマガジン配信サービスのまぐまぐです。

この度、『あらたなチャレンジとあらたな発想で年収1億円を掴む』の発行者さまから、こちらのアドレスへの
メルマガ配信のご依頼をいただきました。

万一お心当たりのない登録の場合、下記URLへアクセスし、その旨を当社まで
ご通知ください。同時に今回の読者登録もすぐに解除されます。

(通知・解除の申請は当社のみに届き、メールアドレス等は発行者側に開示されません)

http://(以下省略)


ですからおさんはしかるところの公的機関にも再送義務違反の通知を行い

まぐまぐにもクレームを入れたのですけど、

今以てまぐまぐからの返信も謝罪もないのですね。


ASPとかそういったことは関係なくね、

これはまぐまぐさんのIPから届く迷惑メールなのですから、

スパマーにもまぐまぐにも同等の責任があるわけです。

大体が代理登録なんてサービス自体に問題があるのですね。

もう少しネットモラルの認識を深めて戴きたいものだと思うのですけど、


ちなみにおさんがまぐまぐに対して送信したクレームはこんな感じです。


本日、このような代理登録がなされた旨のメールを受信し、メール記載のURLにて私共に無断でメールアドレスが使用されたものであることをご報告申し上げておりますが、

このメールマガジンは過去(2012年12月23日)にも同様のメールアドレス無断使用による代理登録が行われ、ご報告させて戴いております。

何故このようなスパマーにメールマガジンの発行を継続的に許可されていらっしゃるのでしょうか?
今後このようなことがありましては困りますし、非常に迷惑です。
そもそもメールマガジンの代理登録というサービス自体にも問題があるようにも感じます。

以上、改善を要請します。


まあ、ちょっと険悪だったかも知れませんけど、

おさんはこういった認識の低い企業も、「悪いやつ」とみなしますよ。
[PR]

by yskfm | 2013-01-21 13:52 | 第二部、大地 | Comments(2)

気学的一年の過ごし方

えぇ~、まずこの記事を読まれます方は是非気学暦をご用意下さいませ。

そんでもってご自身の九星をお調べ下さいまして、

今年、どの宮にご自身の九星が属しているかをご確認下さい。


まずね、坤宮に入っておられます皆様、

小吉といったところでしょう。

雪解けの大地に何か新芽が顔を出そうかとしておりますような宮でございます。

新しいことを始めるのにうってつけの年ですね。

ただまあ、控えめにお進み下さいませ。


次に震宮に入っておられます皆様、

中吉ですよ。

ここはね、何をやっても上手くいく宮ですからね、

急発進で前向きにどんどん進んでいくべきですね。


次に巽宮に入っておられます皆様、

大吉ですよ~。

ここはさらに勢いづいてもう負けなしの勢いのあります宮ですから、

さらに調子に乗ってお進み下さいませ。


でもって中宮に入るのですね。

小吉どすな。

頑張れば頑張るだけ成果が出るのです。

でも、調子付いておりましたら怪我をしちゃいます。

速度を落として、控え目にお過ごし下さいますことですね。


次がね、乾宮に入っておられます皆様、

中吉ですよ~。

勢いはまだ充分残っておりますのである程度は上手くいきますでしょう。

でもね、無理やり進もうとしましてもそうは問屋が卸して下さらない。

現状維持に努める姿勢が大切ですね。


それから兌宮です。

中吉です。

ここも無理やりはだめですよ。

現状維持に努めることです。

以前の貸付金が戻ってきたりもしますでしょう。

喜びごともありますでしょう。

ここはそういった宮なんですから。


続いて艮宮どすな。

倹しく慎ましく神仏に身をゆだねる覚悟でお過ごし下さいませ。

大自然の、蓄積した山の強大な蓄積されたエネルギーが作用する宮ですから、

大凶にもなれば大吉にもなりますでしょう。

勇み経てば足元をすくわれ、

倹しく慎ましくしておりましたらいきなりトップに躍り出ることもありますでしょう。


そんでもって離宮ですね。

中吉でございます。

積極策を控え、現状維持を心がけておりましたら、

以前の頑張り次第ではいきなり人気が出るということもありますでしょう。


最後が坎宮ですね。

ここは小吉どすな。

悪いことはないけど良いこともない。

進もうとしても進めませんけど、

何もしないで寝ております方が上手くいくのです。

寝ながら来年の構想を立て、ひたすら能力の向上に努めることですね。

来年からまた新しい運気、運勢が巡って参ります。
[PR]

by yskfm | 2013-01-19 12:01 | 第二部、大地 | Comments(0)

学生時代に養うべき能力

おさんはね、今になって思うのですけど、

余り本を読まなかったもので、読解力が弱いのですね。

先生の話を余り熱心に聞かなかったもので、聞く力も弱いですし、記憶力も弱いですし、

友人も少なかったものですから、会話能力も協調性も身に備わっていないのです。

運動もしなかったために、根気がなくて、意思が弱くて、


たとえばサラリーマンなんかやりますでしょう?

特に技術系なら尚更なのですけどね、

たとえばおさんはIT関係でしたので、

新しい仕事が回ってくる度にコンピュータ言語を覚えたり、

ぶっちょいキングファイルを何冊も、どさっ、と渡されたりするのです。

今週中に理解しとけ、ってね。


集中力はないわ、用語はわかんないわ、ちんぷんかんぷんだし、

記憶力はないし、覚えたことは片っ端から抜けていくし、

上司の目は気になるし、こっち見てるし、顔を上げれば目が合っちゃうし、

眠いし、誰かに教えてもらおうにもみんな目が血走ってるし、

悩んじゃうし、、、、、、、


誰だってその仕事に慣れるまではそうなのですね。

そのくせ、根気はないし、すぐ我を張っちゃうし、


ですから学生時代を疎かにしてはいけないのですね。

余程努力して訓練しておりませんと現代社会では取り残されちゃいますでしょう。

それは得意分野に進むにしましてもそうなのですよ。

最低限の能力は身につけておきませんと、後々かなり苦労することになるのですから。


そんでもっておさんみたいに悔いばかりが残るのですね。

あの時もっと本を読んでいれば、

あの時もっと運動していれば、

あの時もっと先生の話を聞く訓練をしていれば、

もっともっと勉学に励んで記憶力を鍛えていれば、

ってね。


ちなみにおっさんの納音は金箔金でありましてね、

地盤を充分に固めなさいって書かれているのです。

その時怠っておりましたばかりに、人生における秋の終盤に差し掛かりましても、

悔やまれてならないおっさんなのでございますよ。
[PR]

by yskfm | 2013-01-19 08:46 | 第二部、大地 | Comments(0)

意識・霊体・魂・幽体の棲む処

幽体は、地球の表面意識の中に棲んでおりますね。

4次元世界です。

ここで反省を重ねて幽体を脱ぎ捨て霊体の姿になりましたら、

今度は太陽の心の中の5次元世界に参りますね。


何故なら地球の表面意識であるところの4次元球は、

太陽系の心の中の表面意識の中に存在するのですし、

5次元世界から見ましたら、太陽も地球も一体なのですから。


5次元世界、即ち霊界は、

太陽系の心の中にあるのですねぇ。

成る程、太陽系霊団ということの意味が分かりますね。


更にね、霊体を脱ぎ捨てて魂の姿になりましたら、

今度は銀河系の心の中の6次元の世界に行くのですね。


その上が宇宙の心の中の7次元世界、

更にその上が多次元宇宙を包括する神霊の近くでありますところの8次元世界、

それは想像に難くないですね。


それはね、

次元を上がると言いますこと、

神霊意識体に近づくと言いますことは、

意識が拡大していくと言うことなのですね。
[PR]

by yskfm | 2013-01-16 09:14 | 第二部、魂 | Comments(0)

人類の滅び方

人類は、あと百年もつでしょうか?

今のままですと、間違いなく、否、ですね。


まず、養殖のできない回遊魚は間違いなく食べられなくなりますでしょう。

アジア各国の癌患者が増え、

奇形児が産まれ、

また、まともに産まれたとしましても、やがては人体も醜く変形して参りますでしょう。


それはね、今現在中国が大量の工業排水を河川に垂れ流し、海洋に流れ込んでいるのですし、

毒性のあるレアメタルが日本に降り注いでおりますことも確認されているのですから。


健康に気を遣う日本人の癌患者が年々増加しておりますことも、

その影響があるのではないかなと感じます。


レアメタルの毒性、

これはね、無毒のものでありましてもそれは人体への影響が未知数なだけでね、

間違いなく何らかの悪影響を及ぼしますでしょう。


海が死に、植物が枯れ、人が姿を変え喘ぎながらその人口を減らして行く、、、、、、


原発だってそうですね。

そのような環境破壊を省みない中国のすることですから、

ソ連、日本に続き中国でも間違いなく大量の放射能を撒き散らすようになりますでしょうね。


まあ、どちらにしましても早く止めさせないことには、

数十年以内に人類は滅亡しちゃうと思いますね。
[PR]

by yskfm | 2013-01-15 09:00 | 第二部、大地 | Comments(0)
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー