おっさん的生き方の進め!

いえ、薦め、ではなくて、進め!なんです。

いえ、笑うところです。

ここで笑わないともう笑うところはありませんです。

くにおちゃん!

ゆきおちゃん!!

いえ、ただの勢いです。


この世界、決してしなくてはいけないということはありませんね。

したいことはすれば良いし、したくないことはしなくても良いのです。

前向きに、自分で決めたことならすれば良いし、

押し付けられて嫌々のことなら、別にしなくても構わない。

ただ、それで不利益を蒙ることはありますでしょうけど、

それは反作用が自分に返って来るだけで、

ご自身がしなくても誰かが代わりにして下さる。

まあ、自分で決めたことは意地になっても遣り遂げるべきでしょうけどね。


ヒマラヤほどの消しゴムひとつ作りたいのなら作れば良いのだし、

神様はそれを止めたりはしないのです。

それだけの工場と資産があればのお話ですけど。


好きな生き方をして楽しく生きるのも人生、

人の敷いたレールの上をロボットになって人の言いなりに動き続けるも人生、

ただ、信念と行動が伴っておりませんと、

あなたの中の光の主は、あなたにこうささやき続けますでしょう。

「何だ、そんなものか。」

「おまえ、本当にそれで楽しいのか?」

ってね。


人が命を授けられてこの世界に生まれて来て、

さて、どのように生きるのか、

それは、おっさんはどうでも良いと思っております。

対したことじゃあないのです。

ただね、ただ、

生まれて来たからには、沢山の素晴らしいものに触れ、

沢山の素晴らしい景色を見て、

沢山の素晴らしい音楽を聴いて、

沢山の美味しいものを食べて、

沢山のことを考えて、

沢山の経験を積んで、

魂をぶくぶくぶくぶく太らせて、

おっさんは、それだけで良いと思うのです。


勿論、辛い経験も有意義なものでございましょう。

ただ、度を越えた辛さ、苦しさは反対に作用してしまうことが多いです。

勿論、それも魂を鍛え上げる糧になるのかも知れませんけど、


昔々、おっさんが生まれた頃に、

植木等という芸人さんがいらっしゃいまして、

無責任男、なんて映画に出演されておられました。

映画の中の彼の生き方は魅力ですねぇ。

現代人も考え方という点で見習うべきところがあるのではないかと思いますね。

彼のように、全てのしがらみを捨て去って、ふっ切れて生きてみる。


そんなこともおっさんはお薦めしておきたいと考えるのでございます。
[PR]

by yskfm | 2010-03-19 11:26 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30