勉強嫌いの勉強法

学校でのテストなんてものはね、

ある程度の前向きな姿勢がありまして、

勉強にある程度の時間を費やしましたら、

ある程度は幾らでも高得点が取れるものでございます。


授業を全く聞かず、それでもテスト前に3時間程度で教科書ガイドを丸暗記する、

そのおっさんの勉強法でも当時はかなりの高得点を取っておりました。

(地理や歴史は暗記する時間がなくて捨てておりました。うわぁ)

ただ、短期記憶ですからテストが終わりますと頭からすっかり記憶が消えてなくなるのですけど。


それでもね、おっさんがおバカな頃にはそれが分からなかった。

毎回、40点取れるか取れないかの境界線をさまよっておりました。

そんな小学生の頃、

一冊の問題集がありましてね、

テスト形式になったその問題集をおっさんは最初の1ページだけ遊び感覚で解いてみたのです。

自分で答え合わせをしまして、丸を付けました。

30点ほどでしたでしょうか。


それから何日か経ちまして、

おっさんはふと思い出してまたその問題集の最初の1ページをやってみたのです。

そうしますとね、嬉しいことに70点台なんです。

そりゃあそうなんです。

自分で答えあわせをしたのですから、答えだってある程度は覚えている。


で、また何日かしまして、またその問題をやってみた。

そうしましたら、今度は90点取れたのですね。

まあ、百点じゃあないところが、おっさんのおバカの所以なのですけど、


でもね、これがあれですよ。

本番のテストで同じ問題がでましたらおっさんは必ず90%は解けるのですね。

それだけ力が付いているのです。


あの頃、おっさんはその問題集の1ページ目しか手を付けませんでしたけどね、

これがもし、全てのページを遣り遂げておりましたら、

どんなにおっさんは賢くなっておりましたことか知れませんね。


ですからね、勉強嫌いの学生さんもそのようなお勉強の方法はどうかな、と思うのです。

絶対に良いと思うのですね。
[PR]

by yskfm | 2010-03-23 09:08 | 第二部、今生
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30