胸焼けのお話

どうもこのところ下らない記事ばかりが続いておりまして、

恐縮です。

何分、もう大方書き尽くしてしまったようで、

まあ、一人の頭ん中からは、そんなに大量に情報は溢れ出しては来ないのでありまして、

当然のことながら、内容の質も低下するのでございます。

明石家さんまさんなどは、

空っぽの引き出しを引き抜いて頭をどついたら何か出るやろ、と仰られるのですけど、

ほんまに何も出てこないのでございます。


で、まあ、しょーもないことでも書いておこうかなと思うのですけど、


胸焼けが何故生じるのか、

といいますことでもおっさんの拙い憶測のもとに、書かせて戴こうかなと思うのでございます。


人がメタボになる。

いえ、そうはならなくても内臓脂肪や皮下脂肪が付きますね。

これはもうどうしようもない。

人は、基本的に太るものではないかと思うのです。


でね、そうしますと腸の蠕動運動に負担が掛かりますね。

いえ、これは心臓だって負担が掛かるのですけど、

今回は腸ですね。

おまけに肉食、アルコール食でも肝臓に負担が掛かって、

タンニンを作り出す機能も弱まって、

さらに腸の蠕動運動が遅くなる。

便秘も大きな要因ですね。


そうしますと、長時間胃の中に食物が残るのですね。

胃の中に食物が長く居続けますとね、胃散が常に放出されるのです。

それで胃の中の胃散の濃度が高まって、酸が胃の壁やら食道やらを溶かしだしますね。

それで胸焼けも生じるて来るのではないかと思うのです。

まあ、一つのケースですけどね。


胸焼けも、食生活や腸の健康が影響しているのでございますな。


まあ、食物繊維の多い野菜とか、ガジュツとかでおっさんも注意して暮らしているのでございますけど、

最近、おっさんは大草薬品の延寿丸というお薬を飲み始めましてね、

いえ、和漢の便秘薬なんですけど、

夕方に飲みますと翌朝の便の出が良いのなんのってね。

もう本当に大量に、食べた量だけ出てきて下さるのです。(爆)


昼時に汚い話ですんません。

おっさん、何を話しておりますやら。
[PR]

by yskfm | 2010-03-27 11:17 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30