こだわる理由

もしね、もしですよ。

あなたの部屋にパソコンが二つあって、

一方に大切な大量のデータが入っている。

或いは一方にだけDVDドライブが搭載されている。

そのような時に、

大切なデータをもう一台のパソコンでも参照したり、

DVDの中のファイルをもう一台のパソコンに取り込みたい、

って時にね、

あなたなら、どうしますか?


勿論データは毎日蓄積されて行きますし、

各パソコンに二重にデータやファイルを落としますと容量がそれだけ必要ですね。


どうしますかぁ?

DVDのファイルは別メディアに落としますかぁ?

それぞれのパソコンにデータやファイルを放り込んでミラーリングしますかぁ?

それとも、LANで共有しますかぁ?

元気ですかぁ?

共有すれば何でもできる、1、2、3、ダーッ!


おっさんのパソコンも昨日LANで共有できるようになりました。

はいな。


おっさん、一昔半前にはコンピューターの会社におりました。

で、そこで色々ありまして、精神を患いました。

いえ、今は健康そのものですけど、

次第に意欲が失せて、

逃げられないという強迫観念にとり付かれて、

パニックが生じて、

おっさんはその環境から逃げ出してしまったのですね。


逃げる。

人間、逃げてはいけませんね。

守護霊さんはそれを納得の行く形で終わらせない限り、許しては下さらない。

逃げてばかりおりましては成長できませんからね。

それで、「済」のハンコが押されぬまま、そこで停止状態になるのですね。

だからおっさんはそこで挫折して投げ出してしまったことを

納得の行く形で終わらせなくてはいけないのですね。

そうしなくては守護霊さんも許しては下さらないし、

深層心理でも納得できないまま、いつまでも心に引っかかったままでいなくてはいけない。


そんなことでおっさんは色々とパソコンとかプログラミングに再チャレンジしているのですけど、

おっさん頭でプログラミングは楽しくとも少々厳しいものがございますな。
[PR]

by yskfm | 2010-04-11 09:21 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30