将来の夢

将来の夢は、何であるか?

と訊きますと、子供たちは例えば、

「ボク、ウルトラマンになりたい」

とか

「消防士になりたい」

「お花屋さん」

「ケーキ屋さん」

などと、自分たちのなりたい職業を並べますね。

これが少し大人になりますとしますと、

「サラリーマンになって出世する。」

「社長になる。」

「まあ、部長かなあ。」

「商売をやって成功する。」

なんて発言が増えて参ります。


でもね、違うのですよ。

おっさんは夢を訊いているのであって、手段を訊いているのではないのです。

彼らは将来の夢と、夢を実現するための方法をはきちがえているのですね。

でもって、将来の夢を見ているつもりで実は何も見てはいないのです。


あのね、

ウルトラマンになるくらいなら誰だってできるのですよ。

だって、自分がウルトラマンだと思えばウルトラマンなのですから。

そうではなくて、ウルトラマンになってどうしたいのか、

例えば怪獣を倒して地球の平和に貢献したい、とかね、


会社の社長になる。

まあ、頑張れば誰でもなれますでしょう。

で、それからどうしたいのか、

新商品を次から次へ世に送り出して人類をブイブイ言わせたいのか、

裕福で安定した暮らしをしたいのか、

味噌おでんの味を世界に広めたいのか、

一体、社長になって何をしたいの、ってところがね、

ないのですよ。


目的が見えていないのですから、次に何をするべきなのかが分からない、

道が途切れてしまっていたり、

近道さえ現れてこなかったりするのですね。


大人でも、老人でもね、

将来の夢はあるはずなんです。

それは間違いなくあった方がいいですね。

そうして、その目的を考える時に、

目的と手段を間違えないこと、

これは大切でございますよ。
[PR]

by yskfm | 2010-04-15 18:34 | 第二部、未来
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30