せっけんのお話

いえ、石鹸ではなくて、石硯のことなんですけど、

おっさんも商売柄硯には興味がございます。

できれば良い物を手に入れたい、買い求めたい、

できることなら大自然の中のほんまもんの、

硯に相応しい石を探し出したい、

とそのように思うのでございます。


テレビでは古物を鑑定するといいますような番組がありまして、

先日も石硯に数千万円の値が付いておりましたけど、

これは自然の石を昔々の中国人が硯に創ったものでございまして、

ある鑑定士の先生などは、

幽玄の美が見事に現れておりますね。

と、仰っておられました。


人の手が加わったものでもそうなのですから、

もし大自然のどこかから硯として相応しい硬さ、形状のものを見つけ出すことができましたら、

それは間違いなく家宝になりますでしょう。

取引などしようものなら、幾らの値が付きますことか知れませんね。


石ひとつでも形次第、使う人次第で笛にも硯にも何にでもなるのですね。

トンカチにもなれば漬物石にも庭石にもなるのです。

価値観だって使い方ひとつ、使う人それぞれでも違って来るのです。

いえ、下ばかり向いて歩いておりましてもいけませんけど、

これからの季節、ハイキングがてら綺麗な水の流れの河原にでも石探しに出掛けてみる、

なんて良いかも知れませんね。
[PR]

by yskfm | 2010-04-16 11:18 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30