幸せの法則

皐月でございます。

おっさんの極小規模でありながらも広大な夢と理念を掲げた事業も

早11年目に突入致しました。


さて、その事業の電算部門もね、

ホームページの作り方をお勉強して一から全くの手作りで作り上げて、

さらにPerl言語をお勉強して幾つかのCGIが登場しました。

最近ではビジュアルベーシックを覚えてフリーソフトまで提供させて戴けるようになりまして、

さらにはこれからサーバーを立ち上げようかと、

また、アンドロイド携帯向けのコンテンツまで製作しようかと、

前向きに挑んでおりますわけでございます。


まあ、電算部門と申しましても、

おっさん一人なんですけどね。(爆)


まあ、できの良い方でしたらこの程度のことは一年足らずでやってのけるのかも知れませんけど、

おっさんの能力では精一杯のところでございます。

まあ、積み重ねて参りますと誰だって簡単にできちゃうことなのですけど、

それにおっさんはそのパソコン関連の作業に専念しておりましたわけではなくて、

毎年、書籍2冊分以上の文章を書き、

500件程度、人の人生に好き勝手に口出しをして、

本業にも取り組み、旅にも出掛けて、

そりゃあ一昔前までは考えられなかったことでございますよ。


一昔前までおっさんにはそのような心の余裕も、意欲もなかったのですね。

で、それは何でかといいますと、

嫌々病で間違いなく悪いものにとり付かれていたのですね。

それがここまで変わることができましたのは、

神霊と守護霊様方の慈悲深きお導きと、

皆様方の暖かな愛情がありましたからでございまして、

さらには、御護符やサブリミナル音楽、祝詞も大きな役割を担って下さったのではないかと、

感じているのでございます。


でね、ここまで前向きな意欲が持てて参りますと、

間違っても何か悪いものにとりつかれている、なんてことはないのです。

そんなことはありえないのですね。

時には、「あなたとり付かれているわよ」と教えて下さるような宗教関係の人もおりますけど、

ちゃんちゃらおかしいのですね。


いえ、まあそのようなくだらない自慢話などどうでも良いのですけど、

要はね、車輪を前に進めることが大切なんですね。

調和の方向に、

建設的な想念と行動で、

一つ一つ積み重ねて車輪を前に前に回して行かなくてはいけないのですね。

それが人の務めなんです。

だからこそ、人は一歩一歩幸せに向かって進んで行けるのですね。


急がず慌てず、

休むことはありましても、怠けることなく、

勤勉に、充実感を持って、幸せに向かって進んで行かなくてはいけないのですね。

だからこぞ守護霊様方もお力添え下さるんです。

逆に怠惰は焦りや苛立ち、不安を生み、不幸せになって行くのですね。

それは車輪が逆回転しているからなのですね。


で、そのためにはね、

好きなことに前向きに躍起になって挑んで行かれますこと、

ではないかと思うのです。

嫌いなことでも嫌々病を治して、

何でも好きになって前向きに挑んで行かれますことではないかと思うのですね。
[PR]

by yskfm | 2010-05-01 11:06 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30