FBI 犯罪心理捜査官

FBIに犯罪心理捜査官が登場しましたのは、そんなに昔のことではなかったと思います。

羊たちの沈黙という映画で彼らの活躍が取り上げられておりました。

犯罪をファイリング化して犯罪者の傾向を探る。

その試みは的を得ておりまして、殆どの犯罪でその傾向に類似性が見られるのですね。

で、それ以降、FBI等の捜査機関を題材にした米国ドラマでは、

犯罪心理捜査官類似のファイリング手法で犯罪を解決する場面が見られるようです。

Numbersとか、Bonesとか、NCISとか、ですね。


さて、ここに正法神理といいますものがございます。

理論的で、殆ど全ての問題解決に役に立つと思われますその手法は、

残念ながら全くと言って良いほど採用されていない。

残念なことでございます。

中身にも触れずに宗教的だと判断なされます方が多いのでしょうね。

ただ、その手法を身に備え実践しておりますと、

人生余り思い悩み苦しむことが少なくなって来るのです。

その極めて理論的で科学的なものをどうして非科学的で抽象的な宗教と同一視してしまわれるのか、

理解に苦しむところでございます。


ところで管さんが民主党の代表に選出されました。

ところがこの大物政治家にさえ分からないようなことが、

正法神理では見えてくるようになるのですね。

それは何故か、

それは物事の本質を見極める科学的な手法が正法神理なのですから、

当然のことなのですね。

今まで見えなかったことがどんどん見えてくるようになるのです。

そうして最後には必ず神霊の意識に到達できるのです。


でね、そんな便利なものをどうして否定するのかな、ってね、

おっさんは日々考えるのでございます。
[PR]

by yskfm | 2010-06-04 13:04 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30