調和の側面

調和とは、また別の側面から考えますと、それは「矛盾がない」ということであると思います。

ところがこの社会は矛盾だらけでありまして、

それは己の利を得ることが全ての行動の動機になっているのですから、

それは当然争いに塗れた社会であり、

調和どころの騒ぎではないのでございます。

世の経営者さんや政治家さん方はそれを当然のこととして何の疑問も持たずに、

平気な顔で「皆が幸せな社会」だとか、「命を護りたい」だとか、

仰っていらっしゃるのですね。

でもね、本当はそうではなくて、

私たちは、社会を調和させるために、

皆で助け合って、矛盾のない調和した社会を作ることを動機として、

そのために力一杯に課題に励んで、そしてまた自分たちも成長しようってんで

生まれて来たのですから、

その理念の差は、あちらとこちらの世界とは雲泥の差でありましてね、

まあ、企業家さんや政治家さんたちも神理を少しでも理解して下さって

もう少し良く考えてみて下さいましたら、

もっとマシな社会になると思うのです。

少なくとも正しい方向性が見えて来るはずなのですね。


魂の中にも神理に全く無縁の魂があるようですね。

そういった魂は平々凡々と実在界で過ごして、

平々凡々とこの世界に生まれて来て、

或いは平々凡々と守護霊さんぞになって、

何のために存在しているのかさえ分からず、考えず、

自分にゃ関係にゃー、なんて考えて素通りして行っちゃうのですね。

そういった人がどれだけの割合でいらっしゃるのかは分かりませんけど、

神理、今生でもご縁を大切にして欲しいと思います。

勿論、過去世で全くの無縁だったとしましても、

一つ一つ考え、正しく判断し、有益なものは取り入れて魂の栄養に、滋養強壮に、

そしてまた、社会を調和するための足掛かりとして、積み重ね

利用して下さいましたらと思うのです。
[PR]

by yskfm | 2010-07-14 10:59 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30