芽が出て、花が咲くまで

今は江原さんなんて仰る素晴らしいスピリチュアルカウンセラーの先生がいらっしゃる。

沢山の言葉を伝えて下さって、

今生の人は恵まれているなあと思うのです。

さらには30年前には高橋先生と仰るお釈迦様の生まれ変わりのような方も現れて、

素晴らしい教えを残して下さったのですから、

それはそれはもう今生に生きる人は過去のどの時代よりも恵まれているのです。


ただね、ただ、

江原さんの教えを聞いて、私はその神理を生活の中にこのように生かしています。

って人が一体どの程度いらっしゃるのか。

その場だけで感動して、暫く時が経ちましたらすぐ忘れてしまう。

さらには、自分自身が変化した。驚くほど変わった、ってな人が、

どれだけいらっしゃるのか。

本当に、少ないと思います。


今はね、神理を生活の中に生かすべき時なのです。

ですから高橋先生の後に江原先生が生まれて来て下さった。

困難にぶつかりましたら原点に戻って、

高橋先生や江原先生の教えを思い出してどのように現状を乗り切るか考える。

命懸けで試行錯誤してみる。

その姿勢がないから神理がいつまで経っても魂の中に刻み込まれないのではないかと思いますよ。


社会は、変わりますでしょう。

心配しなくても、

どの政党が政権を握ろうが、

そんなことはお構いなしに神霊はどんどん社会を次の次元に進めて下さいます。

それでも人の心がいつまで経っても戦国時代ではいけませんね。

死ぬの生きるの、勝ち組だの負け組だの、


おっさんは思うのですね。

現在を未来に繋げていく人は、きっと、

困難の中から命懸けで悩み苦しみ、試行錯誤して道を見出して行く人だろうなってね。

神理を自分なりに噛み砕いて間違いなく人生の中に取り入れている人だろうなってね。


今は誰に取りましても苦しみの時でありましょう。

でもね、そんな中からポッと灯あかりが灯るように人々を励ます人、

闇の中に神理の火を灯す人、

それは大きな変革の力となり、人々に生きる意欲を与え時代の道しるべとなりますでしょう。
[PR]

by yskfm | 2010-07-19 00:52 | 第二部、今生
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30