動かない岩

おっさんの人生には、どうしても動かない岩がございます。

いつの頃からか、その岩の存在に気付き始め、

もがき苦しんで参りました。

そのおかげで、おっさんも多少は強くなることができました。


岩。

人生を閉塞させる大きな岩。

動かない岩。

おっさんの人生の自由度を奪い、人生を妨害しているかのように思える岩のようなもの。


ところでね、これは内緒のお話ですけど、

最近、おっさんは異業種交流会と言いますようなところに出入りしております。

見聞を広め、

情報を求めるにはいいかなと、

そしてまた、人脈を広げて未来への可能性を広げようとして、

そういったところに出入り致しております。

多くの方にも、異業種交流会はええで、一回覗いてみたらええで、

とお薦めさせて戴いているのですけど、


知性に偏った子供のような経営者が多いですね。

まごころ、とか、誠実さ、なんてことを微塵も考えたことがなくて、

ただ利益を増やことしか頭にないのですね。


でもね、こういった経営者たちも自分達を苦しめるものから逃れようともがき苦しんで、

今があるのだということがね、

おっさん、何となく分かるんです。

誰だって同じなんですね。

どうして自分たちばかりこんな目に遭わなくてはいけないのか、

そういったものがあって、

誰もが悩み苦しみ、もがき苦しんでいるんです。

恐らく誰にでもあるであろうその人特有の障害、

岩。


それは、紛れもなく学びのために与えられた、或いは生まれる前に自分自身で望んだ、

障害なんです。

それはもしかしますと生きております間に動かすことはできないかも知れない。

でもね、何となく確信を持っておっさんは感じるのですけど、

それは愛を学ぶため、愛を育むためのもので、

その障害に立ち向かう術はただひとつ、

愛だけなのではないかな、と感じるのです。

愛を持って立ち向かうことによって、

岩を動かすことはできなくても、

その岩がもたらす事象を上手く遣りこなすことができるのではないかと思うんです。


言わば、関取が「てっぽう」の稽古をする柱のようなものではないかなとね、

おっさんは思うのですね。
[PR]

by yskfm | 2010-08-31 04:45 | 第二部、今生
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30