一枚のチラシ

実はおっさん、先週の土曜日にも異業種交流会に参加しておりまして、

そこでチラシを配って下さるというので、チラシを作って配って戴いたのですね。

実現可能な色んな可能性を込めて、

暗にこんなこともできる、あんなこともできるじゃないか、と気付いて下さるように。


おっさんが一枚のチラシに込めた無限の可能性

ピンと来て下さる人にはピンと来て下さるはずだったのです。

その積りで作ったのですけど、、、

今頃はゴミ箱に捨てられているんだろうな、と思います。


提携といいますことを、おっさんは考えております。

今、大きな夢に向けて一歩を踏み出せるような提携、

アイデアなら幾らでも出てくると思うのです。

勿論、土俵と言いますことも、おっさんは良く理解しております積りでおります。

ある方のチラシなどは自分の土俵に人を引き込んでビジネスに利用しようと言うもので、

そんなことを企てましてもそうは問屋が卸して下さらないことも、

おっさんは良く知っております。

案の定、その方のチラシには、

本当に存在するのかも分からないような偉そうな肩書きが書き連ねられておりました。


幾ら偉そうな肩書きを書き連ねても意味のないことを、

返っておバカに見られてしまうことも、

それでホイホイと罠に掛かってしまう人がどんな人かということも、

分からないこの方をおっさんは可哀想だなと思います。

そんなビジネスが上手く行くはずはないのですし、

その形態のビジネスは世に溢れ返っているのですから。


互いに土俵に引き込み合うのではなくてね、

実は双方にとって有意な土俵を見つけなくては提携なんて上手く行くはずがないのです。


で、そういった想いを込めて、

夢を込めて、可能性を込めて、高価な紙と高いプリンターインクを使用して、

印刷したチラシ。。。

分かって下さる人が皆無と言いますのも、何だか悲しいものでございます。
[PR]

by yskfm | 2010-09-15 18:38 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30