ことの次第

それはある日のことでございました。

おっさんが家に帰ってみると一枚の紙切れが新聞受けに入っておりました。

そこには

「6時50分頃家を出る時はもう少し静かに戸を閉めて下さい。こっちはまだ寝てるもんで。」

と書かれていたのです。


うん。確かにおっさんの部屋の戸は錆び付いていて少し力を入れなくてはちゃんと閉まらない。

でも、どすんばたんやっているわけではないのですね。

でもまあ、どこかの睡眠障害さんが煩わしく思っているのだろうと、

おっさん、我慢して8時頃まで家の出入りを自粛していたのです。


ある土曜日なんです。

その日は8時前に家を出まして、昼頃に戻りました。

その時に訪問者がありまして、

「隣のFですけど、もっと静かに戸を閉められへんのですか」

とお隣さんが怒鳴り込んできたのです。

朝8時といいましたら、もう世間一般では日常生活を始めている時刻で、

幾ら戸を閉める音が煩わしいと言いましても、生活騒音ではないかと、

おっさんは思うのです。

それに、隣の話し声まで筒抜けの安いマンションでうるさいもなにもあったものじゃないと、

それがいやなら防音設備の完備した高給マンションに引っ越せば良いのだと、

おっさんは思うのです。

それにね、一体いつまで寝てるんやと、おっさんは思うのです。


それでもまあ、戸が錆び付いていてどうしても音が出てしまうことを説明しまして、

おっさんは解約する予定だった事務所を夜の就寝場所に変えたのです。

ですからお隣さんには何も迷惑にはなっていないと思うのですけど、


でもね、お隣さんは顔を合わせるたびに口を歪ませておっさんを睨んで来るのですね。

おっさんは思うのです。

恐らくこの人は、何でも自分の思うようにならなければ気がすまない人なんだろうな、

ってね。

介護関係のお仕事をなさっておられるようですけど、

お仕事も上手く行っていないんじゃないかなって。

それから、

この人、いつか怒りと憎しみで気が変になっちゃうのではないかな、

と感じるのです。


まあ、おっさんには全く関わりのないことなんですけど、

今後も余り難癖付けて来られるようでしたらこまったものだな、と思うのですね。
[PR]

by yskfm | 2010-09-18 10:06 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30