ハードボイルドのススメ

ゆで卵なら15分茹でちゃうおっさんです。

ただ、おっさんのハードボイルドの認識は、ちょと違うかも知れないので、

ここは「おっさん的」というのを頭につけて、

おっさん的ハードボイルド論というのをやってみたいと思うのでございます。


ハードボイルド、

それは客観的で感情を持たない、

くよくよしたり、なよなよしたりしない、

たとえば刑事コロンボとか、ゴルゴ13、

藤田まこと扮する刑事さんのような、

真にもの静かで勇猛果敢に目の前の難題に挑みかかって行く、

そんな感じがハードボイルドではないかいな、と思うのですけど、


これをたとえば若い役者さんの刑事役なんてことになりますと、

どうもカッコ付けちゃったり、なよなよしたり、

どうもこれは半熟玉子だなあってことになって、

どこかに嫌らしさが滲み出ちゃう。


それじゃあいけないのです。

やはりここは感情を持たず客観的にあることで、

観客の感動を誘うのです。

心に何か訴え掛けて来るのです。


そしてまた、渡部陽一さんだって、

平然と凄いことをやってのけて決してそれをひけらかさない。

その控えめな態度もまた、ハードボイルドとして認めても良いのかな、

ハードボイルの中の一分野として認めざるを得ないのかな、と思うのです。


潔くて、

カッコつけない、

男臭さに溢れた、

コツコツと誰も気付かない間に実績を積み重ねている奴、

誰も悲しませず、困らさず、

時には恐ろしいまでの優しさ現し、

精神的に頑強で、

不器用だけど飛び抜けた才能があって、

決して誰にも頼らない一匹狼、

生っぽければ何でもお湯に入れて茹でちゃうような、

勿論ゆで卵は15分以上茹でます、みたいな、


そんなハードボイルドな人間に、

おっさんは憧れるのでございます。


また、最後になりましたけど、

ジンギスカンの中に禿げたおっさんがいるのですけど、

彼もまた、外見的にはおっさんの惚れるタイプの男ですね。

外見的にハードボイルド、なんです。

まあ、頭の形がゆで卵チックなのでそうかんじるだけなのかも知れませんけどね。
[PR]

by yskfm | 2010-10-02 09:12 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30