五行相剋の裏返し

気学では五行という概念がありまして、

木・火・土・金・水・木

ですね。

それぞれ隣り合ったものが相性が良くて一つ離れているものが相性が悪い。

気学の基本中の基本でございます。

全ての存在が、

また人におきましても誰でもがこの五行の中の幾つかを持っているのですね。


木は芯が強く建設的

火は情熱的なのですね。

土は慈しみ、金は輝き、水は潤して癒すのです。


おさんは水と土のエレメント(構成要素)しかもっていませんけど、

普通の人は3つか4つ持っていることが普通ですね。

それ故におさんは困ってもいるのですけど、


おっさんの持つ水と土のエレメント、

これと正反対が木と火ですね。

おっさん若い頃、この木と火のエレメントを持つ人はね、

なんだかおっかないなあ、って感じておりました。

うん。実を言いますとそうなんです。

でもね、歳を重ねて参りますと、分かるんですね。

正反対の木と火のエレメントも持つ人の魅力的なところがね。


そんでもって、水と土のおっさんと、木と火のその方と、

もし力を合わせることができましたら、

一気に四つのエレメントを獲得できるのですね。

まあ、一つは不足しておりますけど。


ああ、それで三人寄れば文殊の知恵っていうのだなあって気付かされるのですけど、

五行相剋の「こく」はね、克でもあり、

克服することができましたら、剋し合うどころか、

素晴らしい力を発揮し得るのですね。

逆に五行相生の関係は「なあなあ」の関係なんだなあって気付かされるのです。


気学、名の通り気の学問はあれですね。

この現象界の仕組みを解き明かす上で益々解明が進められなくてはいけない学問なんだなあ、

って感じますね。

或いは、完璧に解き明かし尽くされました方もいらっしゃるのかも知れませんけどね。
[PR]

by yskfm | 2011-02-03 12:14 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30