感謝するに越すことはあるよ

何が何でも感謝、感謝!

って、どこでそんなこと埋め込まれちゃったのか、

それではね、必ずどこかで爆発するんですね。


心が満足してこそ感謝できるのですし、感謝するべきなんです。

そうして、心が満足できる幅を広げて行くことが大切なんです。

でもね、心が不満でしたら感謝するべきではありませんね。

自らの思いを主張して、説得して、心が満足できる環境に変えて行かなくてはいけませんね。

そうしませんと、心がどこかで捻じ曲がっちゃう。


満足して感謝、そして報恩の行為、なんです。

あのね、それでも中道と言いますものもあるのですよ。

全ての想念・行為におきましてこの中道が大切になってくるのです。

何が何でも感謝、感謝、

それでは中道を外れておりますし、

中道の正しい在り方を求めて行かなくてはいけませんね。


そうしてね、一つ一つの学びを重ねて行くことで

一段高いステップに立つことができるようになるのですし、

判断力も磨かれて行くのですね。
[PR]

by yskfm | 2011-09-18 21:55 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30