エネルギー調和理論

伝導率の異なる二種類の棒状の伝導体を用意します。

んでもって、その端っこ同士を接続して、

両端の温度に差異を生じさせると、

あら不思議、なんと電流が発生するのですね。


大学でこのことを教えて戴きまして不思議なこともあるものだと思っていたのですけど、

なんのことはないただの調和理論ではありませんか。


両端の温度を均一に調和させようとして、

二種類の伝導体は協力し合って電流を流すのですね。

成る程、エネルギー界(幽界)にも調和の法則は存在しているのです。

まあ、神霊の内部の全ての次元で調和の法則は存在するのでしょう。

当然と云いましたら当然のことでございます。


でもね、この現象を利用しましたら、

太陽光発電と同じように、

たとえ太陽がなくても地球内部のエネルギーだけで発電できるではないですか。

おまけに日本は火山大国、温泉天国でありまして、

どこにでも温泉は噴き出している。

地熱発電とこの現象の応用でかなりの電力が賄えるのです。


どこかのメーカーがね、

太陽光発電とそういった発電のできる発電機をこしらえましてね、

そうしましたら、まあ、大量生産で安物のラジオ程度の価格で販売できるようになりますでしょう。

で、それを販売しましたら、

メーカーも販売店も潤いますでしょうし、

何も原発を動かしておく必要もなくなりますでしょう。

ご家庭の光熱費は安くなるし、

景気も若干は改善されますでしょう。

恐らく世界中から注文が殺到しますよ。


もう、言うことなしではありませんか。

技術的にも別段難しいことではないと思いますし、


そういった智恵がね、

恐らく日本人にはないのでしょう。

発想が貧困すぎるのですね。

楽しく可能性を追求して参りましたら全ての方面でもっともっと方法論が見付かるはずなんですけどね。

そのようにおさんは日々感じているのですけど。
[PR]

by yskfm | 2012-01-24 09:47 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30