調和

あのね、心も、人体も、地球も、社会も、宇宙だってそうなのだけど

システムがね、

全体として調和を保っていないといけないのです。

すべての構成要素が前向きに役割をこなして、互いに助け合って協力し合ってこそ、

大調和が生まれて、

システム全体として充分な働きができるのですね。


構成要素、構成要員が不満を抱え、仕事をボイコットしておりましたら、

決してそのシステムは正しく能力を発揮することができませんよ。


システムのどこかにひずみが生じる。

このひずみはね、

直接影響のある周りのデバイス、機関、組織にも影響しますでしょう。

そしてまた、そのひずみの影響は、

直接には余り関係がないと思われます場所にも、

現象として何らかの問題が現れることがあります。

往々にしてあるんです。

いや、その見えない因果関係こそがね、私たちが最も恐なくてはいけないものでありまして、


桜の開花時期が遅れた

大震災や大・中規模地震の頻発

水の噴出

最近はもう色んな現象がありますけど、

それが何故現象として生じているのか、

それはね、私たちは広い視点で深く深く考えなくてはいけませんね。


そしてね、こういった不調和は危険信号でもあるのですね。

もうこれ以上ひずみが出ると危険でっせ

システムが崩壊してしまいまっせ

爆発してしまいまっせ

機能停止してしまいまっせ


悪いところを修復して早急に元の調和ある姿にもどさなくては

お終いになっちゃいまっせ

という警告なのですね。


そしてね、去年や今年の異常気象、異常現象などを見ておりますと、

そんなに遠くない未来に

人類の生存に大きな問題となるような「破綻」あるいは「リセット」現象があるのではないかと

感じずにはいられませんね。
[PR]

by yskfm | 2012-04-08 16:12 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30