驚いたこと

「言い聞かせる」をやめればしつけはうまくいく!

トーマス・W・フェラン著

なんて書が流行っておりますそうです。


なんかね、「言い聞かせる」ことをやめて躾をシンプルにできるようにするという、

まだこんなおばかがいるのですね。

おっさんは情けなくなって参ります。


樹だってそうなんです。

上から押さえつければ捻じ曲がっちゃいます。

説得力を持って言い聞かせないことには、

上から押さえつけて何でも思うようにさせましたら、

その時には言うことを聞くかも知れませんけど、

反感が生じて必ず捻じ曲がっちゃいますし、必ずどこかで爆発しちゃいますね。


まるで子供を自分の道具のように従わせようとする、

そこに愚かさがあるんです。

上から目線で「躾」なんてことを考えておりますから、

そんな発送しか出てこないのです。


子供はね、聡いですよ。

恐らく世俗にまみれた大人よりも数段は聡いでしょう。

その上にどんどん智恵に磨きを掛けて参ります。

その時にね、

自分の味方になって下さらなかった人は、たとえ両親でありましても敵になりますでしょう。

そうしてそのまま大人になるまでその関係が続きましたら、

多くの場合、憎まれるのです。

信頼関係を蔑ろにしたのは、むしろ大人の方なんです。

親身になって接してこなかった、

上から目線、親の都合だけでいいように扱ってきた反作用ですよ。


もうちょっと、マシになって欲しいと思いますね。
[PR]

by yskfm | 2012-05-29 14:58 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30