オーラを観察する

夜、ですね。

薄明かりの中で仰向けになりまして、手をかざしてみるんです。

そうしてその手をゆっくり左右に揺らしてみましたら、

その手の動きにあわせて周りの空間も動いておりますことが分かりますでしょう。


いえ、眼が疲れておりましたら見えないかも知れませんけど、

調子の良い時には気とかなんかキラキラする光の放射とか、

でもって部屋中に溢れる光とか、

見えますでしょう?


薄明かりが見やすいですね。


でね、今度は真っ暗闇で仰向けになって手をかざしてみるんです。

親指と人差し指でわっかを作りましてね、

そのわっかをじーーーーーーーーっと見ておりましたら、


次第にまぶしくなってくるんです。

手を除けますと残像まで残るんです。


それがね、オーラですよ。

心の中からあふれ出した神様からの愛の贈り物なんですね。


そのオーラが強ければ強いほど、いろんなことができるようになってきますね。

身体の悪い部分にその光を入れてみたりですね。

そうしますと少しは良くなるのですよ。


でもそれは、自分以外の人に長時間やったらだめですよ。

長くても数分程度ですよ。

どこかの宗教団体なども「手かざし」なんて危険極まりないことをやっておりますけど、

無知って怖ろしいなって思います。

穢れってありますからね。誰にでもね。


長時間する時には必ず体調のよい時にね、疲れを取って、反省して心を浄化して、

オーラも穢れのない状態にしてからしなくてはいけませんね。
[PR]

by yskfm | 2012-06-18 19:07 | 第二部、魂
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30