コンビニ、レシート渡さない問題

このところ、夜は寝たくなくて起きているおっさんです。


今夜も、例の如くコンビニで百円程度の買い物をして朝を迎えたおっさんです。

雀さんが、もううるさいったらないのでございます。


ところでね、コンビニなんです。

以前も書かせて戴きましたけど、レシートを下さらない。

少し前まではね、

清算後に、「レシートはよろしかったですか」というつぶやきと共に捨てられていたんです。

でね、それもまぁかわいかったと言えばかわいかったのです。

今に比べるとですけどね。

最近はもう、お釣りを渡すや否やゴミのように捨てられるレシートちゃん。


それでね。おっさんはコンビニさんの本部さんにクレームしたとですよ。

いやまあ、これが初めてではないのですけど。

その文章がこうです。




客には受け取る権利も受け取らない権利もありますけど、

あなた方には渡さない権利などないのですよ。

少なくとも(釣銭を渡した後であっても)レシートを差し出す義務はあるのです。

もしあなた方が、渡さない権利があると主張なされるのでしたら、

それも良いでしょう。

私共はレシートを渡して下さらなかった店に対して、

翌日以降に取引明細を書き込んだ領収書を要求するだけです。

少なくともそれは商法で認められているのですから。

小売業を営んでいらっしゃるあなた方にそういったことを詳しく説明しなくてはいけないのでしょうか?



ってね。


嫌がらせと思われてもいいのね。

ただ、それが正論である以上はおっさんも譲らないですよ。

感情論でもなんでもないんです。

思想の押し付けでもなんでもない。

そっれが道理なのですし、おっさんはおさんの権利を主張しているだけなんですね。

どちらかと言いましたらおっさん程感情に左右されない人間はおりませんでしょう。

百人おりましたら百人とも、おっさんよりも感情で判断する人間でございましょう。


レシートは渡して下さらないと困るんです。

渡さなかったら本当にやっちゃいますよ。

翌日の領収書攻撃。

あはは


でね、皆様も是非お試し下さいましたらと思うのでございますよん。
[PR]

by yskfm | 2012-06-29 05:21 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30