千と千尋の、、、

昨日は「千と千尋の神隠し」というジブリ作品がテレビ放映されておりまして、

いや、おっさんは「鬼平犯科帳」の方を見ていたのですね、

それから終盤には「探偵ナイトスクープ」を見ていたのです。

まあ、時折にチャンネルを合わせて見ていたという次第なのでありますけど、


実際には、あるかも知れませんね。

やおろづの神々の湯治場。

幽界にね、あるかも知れない。

それは沢山の意識が現象として現われる世界なのですから、あるかも知れません。

宇宙の無限大の大きさを持つ幽界なのですから、

どこかには恐らく似たような世界はあるのでしょう。


神隠し、といった現象もね、

ずっと昔にはあったそうなんですね。

人間の魂が管理する霊界の外にある天狗界、仙人界の連中が

人を幽界に連れて行くのですね。

んでもってある時に高い意識がそういった神隠しといった悪行を禁じたのですね。

できなくしたのです。

それはね、高橋信次先生が仰っていらっしゃったことですから、真実なんでしょう。

近年、そういった話も聞きませんしね。


ただ、あるっちゃああるんです。

幽界の中に、似たような世界があるんです。


あ、ちなみにね、

この幽界とか、その上の次元の人間の魂が管理しております霊界の外の世界、

ここは天狗や仙人の他、動物霊、自然霊が存在しております世界ですよ。

勿論霊界で人と共に暮らしている動物たちや稲荷大明神、龍神の元に暮らしております動物もおりますけど、

殆どはこの霊界の外で暮らしていますね。

地上で言いましたら森の中とかそういったところに相当するのではないかと思います。


人もね、死後はまずこの幽界で現象を伴う反省を重ねて、

さらに霊界の秩序を受け入れ霊界に入ることを望めば霊界に行きますけど、

望まなければ霊界の外で暮らすという選択肢もあるのでしょうね。

まあ、魂の兄弟は戸惑ってしまうかも知れませんけど、

輪廻転生にも支障が生じるかも知れませんけど、


ただね、そこも神霊の法の下に存在する世界なのですから、

法に背くなんてことはできないのですね。

そして如来様が神霊の意識と接触して神隠しという現象を禁止すれば、

それはもう全ての神の子たる魂はその法に背くことはできないのですね。


神と仏は表裏一体なのですから、そうなのですね。
[PR]

by yskfm | 2012-07-07 12:20 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー