創造神は人格神であるやなきや

そのような問い掛けをなされます方がおられます。

そのことに、何の意味があるやなきや?

と思うのですけど、


そもそも、人格の定義とは如何に?、と思うのでございます。

人の内側には幽体があり、魂があり、心があって、

その心の中で、創造神と繋がっている。

あらゆる情報をやり取りしているのです。


それに、人には誰にでも、

神性、霊性、人格、野性があって、

その心次第では、仏にもなれば狐や狸、妖怪にもなる、鬼にも魔物にもなるのです。


それを何でわざわざ人格の部分だけで神を判断しようと言うのか、

勿論、創造神にも人の心を理解するだけの度量やら能力はありますでしょう。

だからこそお慈悲さえ与えて下さるのです。

そしてまた、全ての存在、

宇宙から銀河、恒星系、惑星、鉱物、動植物、昆虫、臓器、細胞、ウィルス、細菌、分子や原子、素粒子、

全ての悩み苦しみを汲み取り受け入れるだけの力量はあるのです。

だからこそ、創造神なのですね。


人格神を求めるのでしたら、

ちゃんと明神という人格神がいてらっしゃる。

まあ、如来や菩薩の下の、八百万の神(上)様ですけど、

きっと創造神からしてみましたら、その明神でさえ、赤子なんでしょうね。


人に、神性があるのですから、

どうして神性で創造神を理解せず、人格でもって理解するようなことをなされるのか、

拙い物差しで創造神を測るような愚かしいことをなされるのか、

おっさんはそのように思うのでございますよ。
[PR]

by yskfm | 2012-09-14 12:29 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30