何故、温暖化現象が生じたのか

いや、私にはこの本質的な原因は分かりません。

全ての科学者でありましてもそうでしょう。

仮説はね、幾らでも立てることができる。


ただね、北極圏の氷河が溶けてしまっておりますことは

グーグルアースを観察しておりましたら一目瞭然でございましょう。

そこに反論する科学者や識者はいなのではないかと思います。


二酸化炭素による温室効果説

まあ、中国による乱暴な力任せの経済成長も、

必ずしも因果関係がないとは言い切れないように思いますけど、

それとね、太陽フレア活動の周期説、

地球磁場に穴が開いている説、

色々あるようですね。


まあ、それによって、

珊瑚とか、鮫とか、鮭とか、蜂とか、蟻とか、蜘蛛とか、梅とか、

地球の生態系の大部分に異変が生じているのです。

それはね、間違いのないことですよ。


人の心にも影響が生じているかも知れませんね。

近畿地方でも、

ホームレスが襲撃されたり、

一つの建屋から幾つもの死体が掘り出されたり、

とある芸人が何も悪いことをしたわけでもないのにツイッター上で袋叩きに遭ったり、


人の心は間違いなく攻撃的になっているな、

と感じずにはいられないのです。

ネット上でも人権侵害的な攻撃は数多く見受けられますしね。


地上はもう、

何が起こっても不思議ではないところまで来ているのですよ。

スコットランドに海の泡が押し寄せる、

富士山内部の浅い場所の固い岩盤が割れて水が溢れ出す、

台風や竜巻、UFO雲と言われる奇妙な雲の異常発生、


一つの事象がまた一つの事象を引き起こし、

連鎖反応的に大規模な災害に繋がらないとか、

一体誰が言えますでしょうか。


いや、私などは一度利の追求を止めて暫くの期間を

皆で分け合いながら倹しく暮らしてみましたら良いのではないかなと思いますけどね。

自己の利、組織の利、国家の利、、、、、、

そういったものをね、

必要以上の無駄遣いをせず、

国境も何もかもを越えて皆で仲良く、

冬場の囲炉裏端のように皆でニコニコ笑いながら暖かな団欒をね、

持ってみられましたら良いのではないかと思うのです。


いや、先進国も閣僚や官僚もなしでね、

トルコとシリアの争いも、日本を含むアジアの領土をめぐる争いもちょっとそっちへ置いておいて、

自然の脅威が去るまでおとなしくさ、

明日の暮らしのために工場に火を入れることも止めにしてね、

原発も止めてね、

一つのパンをキリストさんみたいに分け合ったら良いのではないかと思うのですよん。

そうすればきっとパンはどんどん増えて行くのです。

それは私たち万人に神が付いていて下さっているのですから、

必ずそうなりますでしょう。


まあ、自然の脅威が去るものかどうか、

それは分かりませんけど、

まあ、今のまま続けておりましたら自然の脅威はますます酷くなるばかりではないかなって感じますけど、

今のままの文明の進化を続けていくことが建設的な方法論なのか、

歩みを止めて皆で仲良く暖かで心豊かな暮らしを設けてみることが建設的な方法論なのか、


いや、まあそれは皆様の、地球人類の判断に委ねておきましょう。

それ以外に、

このブログでつぶやくくらいしか、私にはできませんしね。
[PR]

by yskfm | 2012-10-15 08:55 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30