時代は繰り返す

人切り包丁をぶら下げていた時代が終わりまして、

百年余りでございます。

世界は今、

人切り包丁を軍隊に持ち替えて、

今は人殺し軍隊をぶら下げております時代でございます。


侍から軍国へ、

世界は今、信長の時代から階段を一段上った程度のところで留まっております。


業深し、という他はありませんね。

人切り包丁も、人殺し軍隊も、

本質的には殆ど何も変わってなどいないのです。


そのような中にありまして、

惣無事令とでも云いましょうか、

秀吉さんがね、

「喧嘩したらあかんで」ってお触れを出したんだすな。

今現在、スイスとか日本はこの惣無事令施行後のような憲法を有し、

他国との交戦権を放棄している。

それはもう、素晴らしい国家なのです。


ちなみに、大阪のとある私鉄の駅の中に「秀吉」というソバ屋がある(あった?)のですけど、

これは「ひできち」という店名なのですな。

大阪人は縁起を担いで吉を「きち」というのです。


まあ、世界はその程度の進歩しか致しておらないわけでございます。


まあ、どこかの市長さんであり、政党党首さんなどは、

坂本竜馬よろしく、船中八策ならぬ維新八策などといきまいておりましたけれども、

きっと自分は坂本竜馬の生まれ変わりなのだぞ、とでも言いたいのでしょう。

知恵はあるけど心がない。

賢いけれど聡くはない。


ですからおっさんは、

早く徳川の世になって欲しいものだと常々思うのでございます。
[PR]

by yskfm | 2012-10-17 12:49 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30