自信と自尊心

自信と自尊心はよく似ておりますね。

唯一つの違いは、

自信は慎ましやかで思慮深く、控え目です。

自尊心は、力を誇示したがりますね。


実は私はこのように考えております。

人を生かすための余裕が自信であり、

自らに向けられた余裕、自らのための自信が自尊心なのではないかな、

ってね。


自らのための自信が他に受け入れられるはずもなく、

それは決して自信として評価されることもない。

それは紛れもなく自尊心なのです。


いや、ちょっと言い方を変えてみましょう。

愛に基くものが自信であり、

自己中心なのが自尊心であると考えましたら、すっきりするのではないでしょうか。


似たものに虚栄心と言うものもありますけど、

そこまで展開してしまいましたら、ややこしくなっちゃいますし止めておくことにしましょう。


さて、皆さんの持つ自信はどちらのタイプでありましょうか。

自らに嘘のない心を獲得したものは強いものです。

嘘のない心で正々堂々と主張する者は、

心を揺さぶられることがありません。

それが自信です。


嘘のない愛に基く心には怖れがありません。

逆もまた然りです。

何故なら、嘘がないということは自己中心、自己保身の心がないからです。

それはキリスト様やお釈迦様が示して下さってもおりますでしょう。


おさんは思うのですよ。

人のためではない自信が、

果たしてこの神霊内部の世界に必要なものなのかどうか、


いや、ここらへんでおさんはいつも悩んじゃうのですけれど、、、、、、

まあ、理想論ということでね、

口先三寸、言動不一致ということで聞き流して下さいましたら、

と思うのでございますよん。
[PR]

by yskfm | 2012-12-06 22:48 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30