人格の核の部分

人格の核を成すものは何であろうか?

まあ、おさんも暇人ですからそんなことを時折に考えたりも致します。


あと6日程で年も明けるのですけど、

毎年元旦にも迷惑メールちゅうものが数通届くわけでありまして、

人迷惑でありながらも可哀想なやっちゃなあ、とね

心の寂しいやっちゃなあ、と思うのでございますけど、


未熟過ぎるのでしょうね。

魂の思いが微塵もない。

或いは生まれてからそういった教育を受けてこられたのかも知れませんね。


未熟さと、魂の思いと、洗脳度


いや、実はこれが人格の主な部分を構成するのではないかな、

と、そこでおさんは思い当たったわけでございます。


人格 = 魂 + 未熟さ + 洗脳度


おさんなんかは未熟さ6割、魂の思い3割、洗脳度1割くらいでしょうか。

安倍晋三さんなんかは未熟さ3割、洗脳度6割、魂の思い1割くらいではないかと思います。

未熟さと洗脳度が0になって魂の思いが10割になりましたら、

きっとお釈迦様のように高い悟りが得られるのでしょうけど、

まあ、転生回数が圧倒的に不足しているのでしょうねぇ。

誰だってそんなに変わるものではありませんね。

煩悩が生じても仕方ないというものでございます。


まあ、何度も申しますけど、

煩悩の根本原因は自分本位と自我我欲、自己保存の心なのです。

でもね、気にしておりましても人生務まらないではあーりませんか。


人生がばちょとね、

不安なんて抱えずに、

取り敢えずは心に生じる魂の思いに素直になって、

心に思うことを発言し行動していくことじゃないかなと思います。

多少間違っておりましてもいいではありませんか。

人間なのですから、誰だって間違えるのですし、

間違いの積み重ねが今の地上の様相なのですから。

間違いは間違いでね、

それは一人一人がどこかで訂正すればいいだけのことなんです。


ただまあ、色んなルールはありますけどね。

法律とか、モラルとか、責任とか、色々ね。
[PR]

by yskfm | 2012-12-26 16:08 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30