創造神の想い

創造神が今の人々の価値基準、政治の方向性や社会の在り方を良しとされていらっしゃるのか、

それはね、考えるまでもなく間違いなく「No」なんです。


天に唾すれば落ちて来る。

工場ばい煙や工業排水を垂れ流し、放射能を撒き散らすなら、

大自然は人類の住処を平気で奪いますでしょう。

それと同じことなんですね。


人間が住みにくくなるなら、

環境や社会、政治が人の住み難い環境を生み出し、

少子化や凶悪犯罪、自殺や病、貧困を招くのなら、

それは創造神の意識に反する方向性だから不調和が生じてひとが住み難くなったのです。


そういった作用と反作用の法則によって、

創造神はずっと人類を導いて来られたのですよ。

宇宙が誕生した時から神は何一つ変えることなく、

私たちの進むべき道を照らして下さってきたのです。


神が不完全な人間を創った?

神が不完全な社会を創った?

勘違いしてはいけませんよ。

神は完全なシステムを創造し、

その上に人類に自由を与え人間社会を構築することを許して下さったのです。


人が住み難い社会を創造しようが自ら魔物となって奪い合い憎しみ合い地獄に落ちようが、

創造神が人類に自由と責任を与えて下さいました以上は人間たちの責任であり、

神は絶対に手を出すことができないのです。

お慈悲で手を出して助けて下さるのは創造神ではなく霊界の高きところにある霊的存在でありましょう。

ただ創造神の人類に対しての想いは親が子の幸せを願うものと何一つ変わるものではありませんよ。

いや、人類だけではなく、全ての存在、全ての子供たちに対してそうなのです。


人類はね、ですからすべてを理解し、

神が良しとされる方向に向けた社会の建設を、

政治を、環境を、国交を、未来への歩みを、

調和の中に行うべきであると思いますよ。

遅いかも知れませんけどね、

それでも一人一人が認識して、妥協することなく正しいあり方を考え努力していくことで、

必ず人類は素晴らしい未来を手に入れることができるのではないかなと、

私はそう信じておりますよ。

はい
[PR]

by yskfm | 2013-06-25 17:02 | 第二部、神理
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30