政治に想ふこと

少し、皆様にも考えてみて欲しいことがありましてね、

いえ、昨今の政治のことなんですけど、


集団的自衛権について、

それと、

靖国神社のことなんですけれども、、、


もし友好国が戦争に巻き込まれましたらその国に味方して共に戦う。

本当にそれで良いのでしょうか?

私たちは正義を味方するべきではありませんでしょうか?

そうして、私たちの稚拙な判断で正義が簡単に見抜けるものなのかどうなのか、

私は、「否」だと思いますし、

間違った判断で言い分の正しい国を攻撃してしまわないとも限らないと思いますね。

増してや正義も何もかもなくして、ただ友好国だからと言う理由で味方する。

それはとんでもないことだと思いますよ。


戦争は社会全体に暗い影を落とします。

多くが傷つき、

多くが命を失い、

多くが飢え、

治安が悪化し、

その後何十年も国同士のいざこざが絶えず、

そういったことはもう充分に認識しているはずではありませんか。


集団的自衛権よりもね、

他国に戦争や紛争が生じた場合、

双方の国を客観的な視点で見て、

平和へ導いて差し上げる。

それこそがこれからのあるべき姿ではないかと思います。


それからね、靖国問題。

戦没者は靖国神社に眠っていて天皇陛下の参拝を願っている。

本当にそのように思われるのでしょうか?

もし未だにそのように考えていらっしゃるのなら、

それは余りにも理性が低いとは思われませんでしょうか。


殆どの戦没者はもう遥か以前に天に帰って、

私たちが仲良く平和に暮らして欲しいと思っているのではありませんでしょうか。


先日も靖国に参拝した政治家がおりましたけど、

個人の心の自由だと申されておりましたけどね、

公人たるものが個人を主張し好き勝手な行動をしておりましたら、

隣国の感情を損ねることは分かりきったことではありませんか。


愚かなことだと私は思いますけどねぇ。
[PR]

by yskfm | 2013-10-20 07:47 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30