呪術と穢れ

その昔、

おさんが某IT企業で月収数十万円の高給取りだった頃のことです。

カメラに興味があったものですから、

カメラやレンズ、フィルターを沢山買い揃えた。

ニコンにペンタックス、キャノンのカメラ

AマウントにPマウント、何ちゃらマウントのレンズに

52ミリとか55ミリ色んなフィルター。

ところがね、

これが数年もしましたら中古カメラとして1、2万円で出回るのです。

オーバーホールしようとしても部品がありませんって数万円かかっちゃうし、

レンズに脂が付きーの、カビが生えーの、虫が入り込みーの、

中古屋に持ってっても一台千円にもなりゃしないのです。


いや、プロはね、ちゃんとした除湿機能付きの温度管理も万全の棚を持っていますし、

メンテナンスの方法も心得ているのですねぇ。

だから素人がカメラを扱ったって

それは無駄遣い以上のなんでもないわけです。


パソコンだってそうなんですね。

高スペックのパソコンだって殆どその機能を使いこなせない。

調子が悪くなれば何も分らずに分解してみて、

元通りにした積りが

ネジが数本余っているとか、

キーボードの幾つかのキーが効かないとか、

プラスチックの部分が壊れちゃった、とかね。

あははは

おさんなんてノートパソコンを分解したら

間違いなく元へは戻らない。


ったく、素人の南京玉すだれ、

おさんとドライバーは使いようですよ。


でね、虫ですよ、虫、

カメラに侵入する虫とかカビ。。。。。。


世の中には穢れ呪術なんてものがございます。

仏教もある意味、哲学仏教であり、穢れ呪術そのものだったりするのです。

金剛サッタ、なんて翻訳しましたらマハーサタン(偉大なるサタン)ってことですからね。


穢れ、

それはある意味汚れたものに付く霊的な虫やカビなんです。

良い作用をするはずもないものです。

ですから禊祓は大切なのですねぇ。


汚れ(穢れ)榊に逆(さか)榊、逆言(さかごと)、、、、、、

榊を汚して邪神を榊に乗り移らせる汚れさかき、或いは穢れさかき、

榊を下に向けて紐で縛って、

呪術を行うときに使う逆さかき。

不吉の代名詞のようなものです。

逆言(さかごと)はひふみの祝詞とかをさかさまに読み上げるのですね。

これはね、どのような霊的存在も驚いて逃げて行っちゃうほどの

恐ろしい呪術です。

決してやっちゃあいけませんよ。

用法を誤れば薬になるか毒になるか、

これをね、

まあたとえば怒りの念でもってやっちゃう。

怒りの念は霊的存在への影響力がありますからね、

おさんも昔は利用したことがあります。

色んな人の守護霊を呼びつけて睨み付けて、大声で脅して、説得して、、、


でもね、

後々考えれてみましたら、

やってることはヤクザと一緒ですやん。

いちゃもんつけて、怒って、脅して、


それがね、呪術なんです。

穢れを利用した穢れ呪術なんです。

決して神仏に通じる呪術ではないのですよ。

それが世間一般の呪術師のやってることなんです。


いや、あのね、

心を鎮めましてね、

安らかな心、

満ち足りた心、

感謝の心で、

神仏や霊的な存在と接する。

それが調和ってもんなんです。

そこには祝詞も真言も増してやお経、まじない言葉なんてものも、

何も必要ではないのですね。

全てを神に委ねて、

この地上で魂を粘り強くする修行に向き合う。

そうすれば必ず、

神仏も報いて下さいますし、

少しずつでも霊妙な光が見えて参りますよ。


[PR]

by yskfm | 2014-02-06 12:03 | 第二部、大地
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30