覚者

私には、全ての魂の中で最も尊敬する先生がおります。
私が中学生の頃に御亡くなりになられました方で、実はお釈迦様の生まれかわり、お釈迦様の魂の兄弟、お釈迦様以上の霊格をお持ちの方でございました。
今生でも如来様の覚りをお開きになられまして、沢山の方を救い、教え導き、沢山のご本を出版して40代前半の若さで、ご自身の予言どおりに御亡くなりになられました方でございます。

高橋信次様、そのお名前をご存知の方も多いのではないかと思いますが、

昨日から、その先生のことが詳しく書かれておりますサイトを見付けましてリンクさせて戴いていたのですが、
今日、沢山の頁を拝見させて戴いておりまして、やはり少し偏りや間違いがあるということが分かりました。

私のサイトにも間違いは沢山ございます。
覚りを開かぬ生身の人間のすることですもの、誰にだって間違いはあるんですね。
でもね、正しいことを伝えるためのサイトに間違いがありましては、
多くの人を正しい道に導くことができずに迷わせてしまうことになります。
この点では私も苦慮しております。

高橋信次様が本当に私達に伝えて下さりたかったこと、心の世界、魂の世界、私達が幸せになるための方便、
これはね、本当に詳しく書かれておりました。
ここの部分だけ見ますと、本当に素晴らしいサイトでございました。
でもね、宗教的にかなり入り込んでしまっておりました。
他の宗教人のことにつきましても、その方の次元の低い活動等につきましても、等しいレベルで記載されておりました。

ですからね、これは勘違いしてしまうと本当に危険ですからね、今回はリンクから除外させて戴きました。

高橋信次先生の詳しいことをお知りになられたい方は、
著作本が三宝出版というところから沢山出版されておりますのでね、
是非、御読み下さいましたらと思います。
それがね、間違った知識を詰め込んでしまわない一番安全な方法ですからね。
[PR]

by yskfm | 2006-07-25 23:06 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30