それは利子なのか利息なのか?!

といったことでね、今回は利子と利息の妙について少し考えてみました。

銀行の預金金利が若干ながら上がっているようでございますね。
預ったお金を運用して、それで得たもの(利子)の中から少しだけ還元して下さる、
だからこの場合は利息なのではないかしらと思うのですが、
あにはからんや、利子なんですね。

少しでも多く感じさせようと、利息ではなくて利子という言葉を使うんです。
利息っていうとほんのちょびっと、利子だとやや多めに感じますからね。

でもね、やはり預金に還元されますものはほんのちょびっとなんです。
ですから、利息に間違いないんですね。

消費者金融などで借りたときに、借りた額に上乗せする、これは紛うことなく利子なのですが、
少しでも少なく感じさせようと、彼らは利息という言葉を使いますね。

でもね、騙されちゃあいけない。
こんがらがらっちゃあいけないんです。
むこうが「元金とお利息を合わせて、」などと発言しようものなら、
すかさずに「元金と利子ですね」と訂正しなくてはいけないんです。

日本語って、本当に面白いですね。
[PR]

by yskfm | 2006-07-26 14:23 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30