無明の時代

余りにも理不尽なことが多すぎる今の時代、
その一番大きな原因は、恐らく国が、政府が腐り切っているからだと思います。
税にしましても、教育にしましても、少子化問題や多くの凶悪犯罪にしましても、
全ての面で、国が未来を見通して国民を幸せに導く方策が分からず盲目で、
取り敢えずは目の前の問題だけ手探りで対処しようとしているように見えるんです。
それも極めて緩慢な動き、牛歩戦術のような進み具合で。

日本がまともになる日は来るのでしょうか。
今のままだと人々の生活や意識は悪化する一方、不幸な人が増える一方だと、
私はそう感じるのですが。
政治家さんは靖国参拝よりも祝詞を毎日唱えた方が良いですね。
それで少しでも賢くなって下されば、日本の現状がどうなっているのか、程度のことは気付いて下さいますでしょう。

ところでね、
最近、セブンイレブンに置いてありますボノロンという絵本の小冊子、
これが私の中で流行っております。
これは良いお話しが載っておりますね。
毎月発行されているようですけど、
これ、読んだ方が良いですよ。大人も子供も、読まなきゃいけません。
是非、読んでください。
[PR]

by yskfm | 2006-08-29 22:18 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30