夏休みの宿題

私が学生の頃、夏休みの宿題には休みの期間中毎日、殆ど一日も欠かさず手掛けていたと記憶しております。
でもね、誰も教えては下さらないし、考えても考えても分からない。
それで1,2時間悩んで、ため息をつきながらワークブックを閉じるのですが、
今ごろの時期になりますと、大慌てで、空白の部分に適当に答えらしいものを書き込むんですね。
殆ど分からない問題でしたから、殆ど空白になっていたのですが、そこにでたらめな記号を埋め込むわけです。

毎日手掛けても終わらない宿題。
考えても考えても分からず、ただ時間を浪費させ、親子や教師との信頼関係にひびを入れるだけの宿題。
その頃から私は、宿題否定論者でございます。

強制で人の心を操れるはずがないんです。
教育の名目で、生徒から多くのものを奪うだけなんです。
宿題ではなく、もっと別の在り方が望ましいとは、誰も考えたりしないのかな、
ってね、思いますね。
[PR]

by yskfm | 2006-08-30 13:42 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30