身内殺人

今週は愛し合うべき身内を殺害した事件が重なりまして、大きく報道されておりました。

私達は第三者ですので真実を知る由もありませんけど、
これは加害者の人間性というよりも、そうならざるを得なかった理由があったのだろうと、
思いますし、そのように信じております次第でございます。
今後、裁判などで真実が明らかにされて行くのではないかと思いますが、

どの事件にも云えますことは、愛し合うべき身内間の、配慮のなさ、誠意のなさ、思い遣りのなさ、信頼のなさ、尊重する姿勢のなさ、
といった要因が共通して存在するのではないかと思います。

私の人生にもありましたよ。
人を殺してしまい兼ねないような時がね。

それは誰にもあることなんです。
誰でも人を殺してしまうことは想定の範囲なんです。

身内間で、配慮のなさ、誠意のなさ、思い遣りのなさ、信頼のなさ、尊重する姿勢のなさ、
そういったことが原因でトラブルに発展するようなことがありましたら、
片方が、そういった人間関係を良好に保つ努力を怠っておりましたら、
必ず殺人事件にその一歩が踏み出されてしまいますでしょう。

殺人事件に発展しなかったのは、
単に守護霊様や周りの方々からストップが掛かったか、
或いは理性が本能よりほんの少し強かった、それだけのことなんです。

ひやっとはっと、なんて言葉が以前云われておりましたね。
たとえ殺人事件に発展しないで済んでおりましても、
何度も同じようなトラブルが発生しておりますと、必ず殺人事件は発生してしまいますね。

ですからね、
たとえ親子間、兄弟間、夫婦間でありましても、
配慮とか、誠意、思い遣り、信頼し合うこと、尊重する姿勢、
そういったものが大切なんです。

身内だから何をしても許される、
それはね、間違った思いこみだと思いますよ。
[PR]

by yskfm | 2007-01-13 23:30 | 第一部、日々のこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30