自然神

イメージしてみて下さい。

貴方は大地の上に大の字で寝転がっているんです。

そこは岬で、夜空には満天の星、
海からは波音が轟き、大地を震わせ、風を震わせ、響いて参ります。

大自然が奏でる音楽ですね。


想像してみて下さい。

力強い大自然の懐

安心感

あたたかさ

嬉しさ 歓び

仲間


感じ取って下さい。
感じませんか?


いにしえの昔、この偉大なる大自然に神としての神格を与え、奉りあげた、古人の智恵

天之御中主尊様は、宇宙の、大自然の調和の法

天照皇大神様は、太陽、光の神様

いざなぎ尊様は、陰陽の、陽の神様

いざなみ尊様は、陰陽の、陰の神様


古人は、知っていたんです。何もかもをね。
神とは、どういったものであったか、
心とは、どういったものであったか、

私達、現代人は遠く隔たってしまった、
愚かに堕落してしまった、
そのことに気付くべきなんです。
[PR]

by yskfm | 2007-01-15 02:03 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30