忌というバケモノ

昔の人は、何か人生で上手く行かない時期が参りますと、
或いは何やら不気味な現象に遭遇したりしますと、
そこには、何かの意味があると考えたのでしょうね。
この”意味”があるお蔭で、人生が上手く行かないんだ。
と、ある時その意味が、存在を持ち始めた。

意味から忌へ。

最近ちょっと運気が閉ざされぎみだなあ、
忌があるに違いないぞ、ってね、
その意味を考えることをやめて、忌というものの仕業にしてしまった。

良いですか?
神様は私達に必ず良くして下さる。
私達の視点から見て、運気が閉ざされたように感じましても、
それは神様の思召しなんです。
心を綺麗にして毎日を力一杯大切に生きておりましたら、
必ず良いように考えて下さるんです。

忌だからといってお祓いすることも良いでしょう。
静かにしていることも良いでしょう。
でもね、忌の意味を考えることもまた、大切なことでございますね。
[PR]

by yskfm | 2007-03-14 11:43 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30