最先端科学

どの次元においても、
物質が物質として存在するためには、
その次元での現われとなる「存在」と、
その一つ高い次元に源を発する「心」のようなものとの組み合わせがあるはずである。
これは、その次元で存在を維持し続けるために必ずそうなっているはずである。
高次元のエネルギーが必要不可欠ですからね。

例え原子の運動一つ取りましても、
高次元のエネルギーなくしてその運動を維持し続けることはできないのです。

こういった事実は遠い将来、必ず明らかにされるはずです。
今は未だ科学が未熟過ぎますから証明することは難しいと思います。

心は8次元の身体である。
その心が9次元に有するものは神の意識である。

その心を理性や知性、感情が被い、
それを自我が被い、
さらにそれを表面意識が被い、
幽体が被い、

はっきり申しましてこの辺りのことは私も具体的には分からないのですけど、
このように一つ被うごとに次元は下がって来ると思われるのです。
[PR]

by yskfm | 2007-06-02 18:30 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30