スピリチュアル

スピリチュアルなことに興味を持つ人の多くは、
あの世オタク、霊能オタク、前世オタク、占いオタクになり過ぎる傾向があるように思います。

中には歴史オタクというような方もいらっしゃって、古の呪術に関する古文書を読み漁っていらっしゃる。
まあ、それはそれで、歴史研究という観点からは良いのかも知れませんけど、
過ち多き歴史の中から一体何を見出せるというのでしょうか。

それではいけませんよね。
客観的な視点というものを失ってしまうのではないかと思います。

本質的なことは、人が人として己の人生と正面から向き合い、自力で未来を切り拓いて行くことなんです。
そのためにスピリチュアルなことを活用するのでしたらそれは素晴らしいことであると思います。

何のために、
それを見失ってしまいますといけませんね。

何のために働くのか、
何のために生きているのか、
何のために御護符を持つのか、
何のために転生するのか、

それをしっかりと見極めて方策を立てるんです。
そうしますと焦点が定まって回り道をしなくても済むようになります。

オブジェクト指向って云うのですけどね、

今生きていて、これから何をしよう、ではなくてね、

幸せになるために、
魂を成長させるために、
心を丸く大きく豊かにするために、
社会を良くするために、
これをしよう、そのためには・・・

ってね、目的からどんどん掘り下げて行くんです。

どんなに大掛かりな、どうすれば良いのか見え難いことでもね、
掘り下げて、作業を分解して、それをまた分解して、細かな作業レベルに落として行きますと、
ひとつひとつの作業が明確になるんです。
作業スケジュールだって立てやすくなるんです。

スピリチュアルはね、オブジェクト指向でございますよ。
高い意識は必ず本質を見据えたオブジェクト指向なんです。
単純明快、こうだからこうなります。ってね、
ですから、早い話が話しが早いんです。
逆に言葉の方が付いて行かない。
右脳的であるとも云えますね。
[PR]

by yskfm | 2007-06-20 13:05 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30