男女の役割

この世界に生を受けているものの中で、
唯一、人間だけがその使命を忘れて調和を乱している。
それを私達はどのように言い訳するのか。

愛から生じたものは一刻も早く愛の姿に戻らなくてはなりません。

最近は両親の存在意義を忘れて、
片親だけで子を産み育てようとする人も増えておりますようでございますが、

父親の強さと、母親の優しさ、
どちらも子の心には大切な栄養でございます。
母子家庭の御子様は心が弱く
父子家庭の御子様は思い遣りに欠けるのです。
どうしてもその傾向が生じてしまうのですよ。

よく考えてみて下さい。

心の暖かさは、
心の強さと、心の優しさが合わさって生じるのです。
これが陰陽和合するということなのです。

勿論、愛のない親でしたらいない方が良いのです。
すぐにでも愛のある親に子を引き渡すべきなのです。

愛のある父親の強さと
愛のある母親の優しさ。

どちらも欠けてはならないものだと思いますね。
[PR]

by yskfm | 2007-09-11 00:17 | 第一部、想ふこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30