迷子猫

公園で迷子猫を見た。
腹が白で背が黒い猫。

猫にも人間にも、この世界は住み難い。
社会や人の心が闇である分だけ住み難いのだ。

私は、生まれてから一体どれほどの魔物と出会っただろうか。
沢山の魔物と出会って来た。

詐欺師という魔物
盗人という魔物
道理の通らない魔物
理性を失った魔物
妨害する魔物
力で支配しようとする魔物

そういった生きた魔物がどんなに多いことか知れない。
中には己の醜い姿にも気付かぬ者もいる。

そういった魔物がこの世界を闇にしているのだ。
そうして私も、時には魔物になってしまうことだってある。

愚かなことである。
情けないことである。

さて私は、迷子猫に一体何をして上げられるだろうか。

何もない。

私はただ、「この猫を救って差し上げて下さい」と
神に祈るしかできないのだ。
[PR]

by yskfm | 2007-11-03 21:48 | 第一部、日々のこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30