夢日記

夢を見ました。

「道」の夢。

石壁に長い草が生えている。
あそこのおばあちゃんの植木が置いてある。

これはいつどこで通った「道」だろうか。

細い道もある。
崖の下に民家があって、赤い鉄の階段が伸びている。

道も、こうして見てみると感慨深いものだと思う。

「道」は、それぞれが単独に存在するものではなくて、
ここに至るまで、途切れることなく繋がった道である。
その道があって私達はここにいるのだ。
ちゃんとここまで繋がっていたのだ。
[PR]

by yskfm | 2007-12-27 20:02 | 第一部、日々のこと
line

日々の生活や出来事など、斜め45度視線を傾けずに綴るブログ。思想から日常まで。♪オッサンぶろぐ♪♪  ☆手前味噌で口八丁手八丁足八本の世界をご堪能下さい。☆


by yskfm
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30